介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談
  ニュース  
  •   【発表】2020年1月実績のボーナスポイント付与しました…
  •   【発表】2020年1月のダイヤモンド回答者
  •   安心介護ご利用にあたって

安心介護トップ > 介護のQ&A

会員登録

ログインはこちらから

専門家に質問する

質問

脳梗塞で倒れた高齢者に胃ろうをすべきか



脳梗塞で祖母が倒れました。
入院して2週間、89歳という年齢もあり、状態は一応落ち着いているようですが、運動機能の回復はほとんど望めず、口からの栄養摂取も今後無理だろうとのこと。脳内に大き目の動脈瘤もあるので、脳梗塞の治療自体が難しいようです。
ひ孫の声には反応がいいように思いますが、10分後には話しかけても焦点があわず、実際にどこまで理解しているのわからない状態です。
祖母は年齢のわりには元気でしたが、心肥大で定期的に検診をしておりました。
本日、お医者様から『胃ろう』の話を検討するように言われました。
親戚に『胃ろう』の処置をして寝たきりで痴ほうも進み、数年行き続けた例があり、元気だった頃の祖母は、「そんな状態で長生きするのはいやだ」とたまに話をしておりました。
『胃ろう』が延命措置に等しいものであるならば、やめたほうがいいのだろうかと思う反面、現在もすでに鼻からチューブを通して栄養を摂取している状態なので、延命措置の観点からするとあまり変わらないのだろうかと悩んでしまいました。
鼻のチューブは交換の際不快感を伴うので、意識があれば本人が苦しいとも聞きました。
家族の意見としては、「祖母ができるだけ苦しまないように」ということで一致しています。
このようなケースに対して、ご意見をお聞かせください。

2010年11月27日 03:01

質問者  チョコ  さん レギュラー会員

カテゴリその他なんでも相談
希望する回答:こだわらない
投稿回数初心者  はじめての投稿
専門家からの回答受付は終了しました。
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。

コメントを贈る、応援・体験談・アドバイスを贈りましょう

あなたも質問してみませんか?

質問を投稿する

介護の専門家から  の回答がついています。

回答

はじめまして。

2010年11月27日 06:18

回答を支持した専門家の人数

4
返信

さっそくのご回答ありがとうございます。
私は嫁いでおり、主人の両親をみています(介護度2と支援2)ので、実際に自宅介護と…

2010年11月27日 11:32

専門家に質問する