介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護のQ&A

ログインはこちらから

質問

世帯分離したが限度額適用 や減額認定証が交付されない



 同居していた母は後期高齢で、長期入院中。
 母の収入は遺族年金と老齢基礎年金のみで月約10万円程のため、役場に世帯分離の届けを提出し、世帯分離は受理されました。
 後日、医療費の限度額適用-減額認定証の申請にいったところ、交付できないとのこと。母の医療費区分は一般だと言われました。
 てっきり、母の年収からして、母は非課税世帯になるものと思っていたのですが、私の認識不足でしょうか、ご教示ください。おねがいします。

2020年04月04日 04:21

質問者  にしけんた  さん シルバー会員

カテゴリその他なんでも相談
希望する回答:こだわらない
投稿回数初心者  はじめての投稿
専門家からの回答受付は終了しました。
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。

介護の専門家から  11  の回答がついています。

[ 一般会員のコメントも表示|専門家の回答のみ表示 ]

回答

先方は制度に基づき対応されますので、出来ないとの判断を受けた以上、交付されるのは難しいかと思います…

2020年04月04日 07:44

回答を支持した専門家の人数

1
回答

にしけんた様・・おはようございます(^_^)

2020年04月04日 07:56

回答を支持した専門家の人数

1
回答

課税、非課税は前年での収入で判断されます。
まずは役所より一般と判断された理由を確認しましょう。…

2020年04月04日 08:04

回答

役所のシステムで調べると、その場で分かります。
該当しないということは、収入があるということです

2020年04月04日 08:06

回答

月約10万円あれば、非該当になりますね。世帯分離したデメリットが増したように思います。

2020年04月04日 08:11

回答を支持した専門家の人数

1
回答

月約10万円あれば、交付されないですね。
世帯分離は届ければ通りますが、限度額は調べてみて、該当しないと…

2020年04月04日 08:33

回答

70歳以上(以下)の年齢が関係しますし、
年金収入80万円がボーダーラインになりますので…

2020年04月04日 08:43

返信

早速のご回答、お礼申し上げます。
遺族年金は非課税所得なので、てっきり該当すると思っていましたが、違うのですね。…

2020年04月04日 09:28

回答

預貯金もしくは扶養関係にて課税の方がいるからと思います。

2020年04月04日 10:13

返信

kuribouさん

2020年04月04日 10:36

回答

おはようございます。

2020年04月04日 10:37

回答

非課税世帯にならないことは、
市役所で理由を確認されたほうがいいと思います。…

2020年04月04日 10:37

回答

にしけんた様

2020年04月04日 11:17

返信

ありがとうございます。
役所で確認してみます。

2020年04月04日 11:33