介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談
  • 介護の相談
  • 共感広場
  • 介護日記
  • 介護の記事
  • 福祉用具の相談
  • 施設検索・口コミ
  • 介護リフォーム
  • 介護の食事
  • 法律・税の相談

安心介護トップ > 介護のQ&A > 高齢者の心と体 > 足腰の弱まり

会員登録

ログインはこちらから

専門家に質問する

質問

入院中の母のリハビリで立位の訓練について



昨年の11月から脳梗塞で左半身麻痺で立位の練習をしていましたが、
先生の方から「立たせようとしても怖がって膝を曲げてしまい真っすぐに
立たないのでこれから練習しても歩くことは無理だ」と言われ立位の練習を
してもらえません。
理学療法士と作業療法士の先生と同じ練習で、ベットの寝返りや起き上がり
等になってしまいました。
私としては、なんとか練習を繰り返し立って歩いてもらいたいのですが、
始めは、装具を付けてと言っていたのに、母の場合は付けてもらえず、
諦めているようです。
左足は、ベットで上げてと言うと上げますし、動くのですが、どうしても
立つのが怖いらしくうまくいきません。
先生曰く「力もあるので、普通今頃は、歩いているが、母の場合、認知症が
邪魔しているのか、麻痺が強いのか分からないが歩けない」と言っていました。
2か月たっても歩けないが、人によって個人差もあるし、まだ入院しているので
諦めないでやって欲しいです。
毎日歯がゆくて仕方ないです。
無理強いするのは、確かに本人にはよくないですが、何の為のリハビリなのか
分かりません。
立位の訓練をしないのなら、入院しても意味がないように思います。
家族のエゴなのかと思いますが、自宅に戻したいと思うので少しでも立ってほしいです。
よろしくお願いいたします。

2017年01月09日 10:56

質問者  ポインセチア  さん ゴールド会員

カテゴリその他なんでも相談
希望する回答:こだわらない
専門家からの回答受付は終了しました。
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。

コメントを贈る、応援・体験談・アドバイスを贈りましょう

あなたも質問してみませんか?

質問を投稿する

介護の専門家から  10  の回答がついています。

[ 一般会員のコメントも表示|専門家の回答のみ表示 ]

回答

リハビリテーションはご本人にセラピストの指示が入らなければ効果が期待出来ないのが現実です。
ご本人の能力を考慮せず。過大な目標とゴールは自宅復帰の目標を違える事になります。
これから例えば立位を目標に訓練を続け、退院の時期が来てしまったら「立てない」状況に対応した練習をしていないわけですから自宅での生活がより厳しくなります。
立位が無理ならばその環境下であらたな介護方法を見つけることをお勧めしますよ。

2017年01月09日 11:35

回答を支持した専門家の人数

1
回答

ポインセチア様・・こんにちは(^.^)

立位の練習をしても、怖がって膝が曲がってしまうのか、筋力がなく立位が保てないのか・・。

もしかしたら、今は、ベッド上で寝返り・起き上がりの練習を重ね、お母様に自信を付けていただき立位の練習に移行していくのではありませんか?

また、立って欲しいと思われるお気持ちもわかりますが、認知症がお有りである事を考えると、立ち始めや歩き始めの状態というのは、転倒のリスクがとても高くなります。(しっかりと立てなかったという認識が無いために立とうとされ転倒される)

左半身が麻痺であれば、ゴール(歩行ができる)をあまり高くに定めずに、歩行ができないのであれば、車椅子をうまく使う事も視野に入れ余裕をもってリハビリをされることをお勧めします。

くれぐれも無理をされませんように・・。

2017年01月09日 14:58

回答を支持した専門家の人数

1
返信

回答ありがとうございました。
立って欲しいばかりに過大な期待をし過ぎて家族が正直疲れました。
確かにご指摘通りに退院まじかになって、立てない想定で訓練しなければ
自宅復帰は難しいですね。
最近、病院は、自宅介護は難しいのではないかと言いだして、悩んでいます。
最終的に施設でも、自宅に戻れるように訓練しましょうと言いだして困惑しています。

2017年01月09日 17:13

返信

回答ありがとうございました。
病院側も、「なまじ歩けると、転倒したりするので、歩けない方が介護しやすい」と
言ったりするので、とても複雑な心境になります。
なにがなんだか最近疲れているのか分からなくなりました。
施設も見学したのですが、とても預ける気がせず、やはり自宅介護を思うのですが、
病院側の「一人で見るのは無理なので、介護サービスを使い倒した方がいい」と
いいますが、迷ってしまいます。

2017年01月09日 17:18

回答

居宅のケアマネジャーです。

お母様の体調心配ですね。ベッド上での拳上は出来るが、立とうとすると膝が曲がってしまう。恐怖心からリハビリが出来ずに医師たちは諦めている。ということでしょうか?

ご本人がやる気にならなければ、OTやPTが行う拘縮予防のリハビリしかできません。装具は麻痺によって踏ん張りの効かない部分を支えるものです。足をしっかり床につけて見ることから始めてみてはどうでしょうか?リハビリの成果が少しでも見えるようになれば、お母様もやる気になるのではないのでしょうか?

2017年01月10日 15:15

ケアマネドットコム専門家 あくあくあさん レギュラー会員

返信

回答ありがとうございました。
本当に怖がってどうしようもありません。
確かに認知症で支持が入らない時もあり、どうしようもありません。
リハビリ医の「歩くことは無理だ」とはっきり言われてしまうと失望します。
何のためのリハビリテーション病院に入院だったのかと悩んでしまいます。
もう立位の訓練は、していないそうで、家族としては、なんらかの方法で
やって欲しいと思っています。
1か月前は、吊り下げられて歩行の訓練をしていましたが、腰が曲がってしまい
操り人形の用だったと言っていました。
この先入院している意味があるのかと悩んでしまいます。
私の担当のケアマネさん曰く「家に帰ったとたん、歩き出す人がいる」と
本当にそんな奇跡のような事があるのでしょうか?

2017年01月10日 16:07

回答

認知症の症状がある場合、リハビリがなぜ行われているかわからないことも考えられます。自宅で自由になると歩き出す人もいるかもしれませんが、転倒や転落の危険性も高くなります。その辺は十分ご留意ください。

2017年01月10日 16:59

ケアマネドットコム専門家 あくあくあさん レギュラー会員

返信

回答ありがとうございました。
確かに母は、リハビリテーション病院に入院初めに、「訳が分からない」と
言っていましたので、毎日なぜ嫌いな疲れるリハビリテーションをやるのかと
思っているようです。
初日にリハビリテーションで「立って」と言われて「嫌だ」と言っていたようなので
初めから無理があったと思っています。
左半身麻痺なので、左の太ももなどは、やせ細ってしまったようでかわいそうです。
トイレは、お昼の後に毎回「トイレに行きたい」と訴えているのですが、トイレには
一度も連れて行ってもらえません。いくら本人が訴えても看護師が「おむつの中で
していいのよ」といいますが、本人は、トイレでしたいようで「かぶれそうなの」と
悲しそうに毎回言っています。見ていて辛いです。

2017年01月10日 17:52

回答

はじめまして。
かっちゃん55と申します。

立位がとれれば、トイレ介助が楽になる事もありますし、ベッド⇔車椅子の移乗も楽になると思います。
今後の生活に大きく影響すると思います。

ただし、立位や歩行が何とかできる様になると、転倒のリスクが大きくなります。
この辺は、周囲の方の注意が必要になります。

直接、ご本人の状態を確認していないので、専門家の先生達の意見に反論はできません。

もし、病院を退院したとしても、デイケアや訪問リハビリ等、リハビリを継続する方法はありますので、今のうちから、担当のケアマネに話をしておくと、良いと思います。






> 昨年の11月から脳梗塞で左半身麻痺で立位の練習をしていましたが、
> 先生の方から「立たせようとしても怖がって膝を曲げてしまい真っすぐに
> 立たないのでこれから練習しても歩くことは無理だ」と言われ立位の練習を
> してもらえません。
> 理学療法士と作業療法士の先生と同じ練習で、ベットの寝返りや起き上がり
> 等になってしまいました。
> 私としては、なんとか練習を繰り返し立って歩いてもらいたいのですが、
> 始めは、装具を付けてと言っていたのに、母の場合は付けてもらえず、
> 諦めているようです。
> 左足は、ベットで上げてと言うと上げますし、動くのですが、どうしても
> 立つのが怖いらしくうまくいきません。
> 先生曰く「力もあるので、普通今頃は、歩いているが、母の場合、認知症が
> 邪魔しているのか、麻痺が強いのか分からないが歩けない」と言っていました。
> 2か月たっても歩けないが、人によって個人差もあるし、まだ入院しているので
> 諦めないでやって欲しいです。
> 毎日歯がゆくて仕方ないです。
> 無理強いするのは、確かに本人にはよくないですが、何の為のリハビリなのか
> 分かりません。
> 立位の訓練をしないのなら、入院しても意味がないように思います。
> 家族のエゴなのかと思いますが、自宅に戻したいと思うので少しでも立ってほしいです。
> よろしくお願いいたします。

2017年01月13日 08:02

ケアマネドットコム専門家 かっちゃん55さん レギュラー会員

返信

かっちゃん55さん初めまして
回答ありがとうございました。

病院はもう立位の訓練はしていないようで、退院後にベットから
車いすに移るのにボードをお尻の下に敷いて滑らせるのを練習しています。
始めリフトで釣り上げるのを提案されましたが、母が怖いと言うのと私も
釣り上げるのが落ちそうで怖いのでボードにしてもらいましたが、なかなか
うまくいきません。
やはり立位の訓練は大事だと思うのですが、その辺をなかなか聞けないので
困っています。
病院も諦めているようですが、人によって時間もかかると思うので諦めずに
やって欲しいですが、本人が怖がってしまってはだめなのかなと思ってしまいます。

今のケアマネさんの所は、認知症対応の少人数のデイサービスで、生活リハビリを
するということで、訪問リハビリの事をいうと「探してこなくちゃ」と言っていて、
デイケアは、「30分リハビリしたら、後は、待ち時間が長いのよ」と言っていて
お勧め出来ないような事を言っていました。

病院は、在宅介護ならば「ショートステイをすぐに入れた方がいい」と言うのですが、
私は、帰ってすぐにショートは、使わずに様子を見たいを思っています。
ショートで転倒したという話をよく聞くのでちょっと心配です。
またデイサービス利用も初めは、1回くらいから慣らしたいのですが、ケアマネさんは、
初めから一週間に3回位入れた方が、言いといいますが、どうなんでしょうか?
デイサービスも本人に合う合わないが、あるといいますし、難しいですね。

話がそれてすいませんでした。
色々分からない事だらけなので、ここで相談させてもらうことは、私にとって本当に
心強いことです。

2017年01月13日 10:38

回答

リハビリは、身体機能がOKで、気持ちもOKでなくては進めません。

ご自宅での生活を望まれている場合、歩いて欲しいと思うのはご家族様としては当然だと思います。

ただ、怖がって立てないため、車椅子になったり、室内は這って移動している方はいらっしゃいます。

無理強いは禁物です。病院でベッド上でのリハビリをしながら、お母様が「立ってみようかな?立てるかもしれない。」と少しずつ思える支援も必要だと思います。

高齢の方は、赤ちゃんが立てるようになるのとは違います。諦めないことは大切ですが、ご本人の気持ちに寄り添って、生活スタイルを変更していくことも必要になってきます。

理学療法士の方と話しながら、お互いの考えを理解しながら、お母様に最適なリハビリ、入院生活ができるといいですね。

大変なことも多いと思いますが、頑張ってください!

2017年01月13日 11:01

ケアマネドットコム専門家 りきのさん レギュラー会員

返信

りきのさん初めまして
回答ありがとうございました。

本人の気持に寄り添って、諦めないでリハビリをやっていくことが、
大事なのですね。

つい家族が焦ってしまい、ちっとも前に進んでいないと思ってしまい
ショックを受けました。

担当医の無理ですの言葉に、そんなはっきり言わないでもっと
希望のある言い方をして欲しかったです。

看護師、作業療法士、理学療法士さん皆さんから無理だと言われ
正直気づつきました。

ただ一人のベテランの看護師さんだけは「高齢者でも諦めないで一年毎に
良くなるから大丈夫よ」と言って下さり救われました。

脳梗塞の方でも2年たって良くなった方もいると書いてあるところも
あり、人間の脳の不思議だと書いてありました。

医者もリハビリ医もどうしてもっと希望のある言い方が出来ないのでしょうか?
下手に言うと訴えられるから言わないのでしょうか?

確かにもう今度で発症から4か月目に入るので、無理かもしれないけれども
諦めないって大事ですよね。
リハビリの現場で無理だ諦めろって、ちょっとどうかと思います。

家族の心を折りますよ。
私は、自宅で泣きました。

もう少し言い方があるのではないかと思います。

何年経ってもリハビリは、諦めないようにってテレビでも
言っていました。

すいません、私の愚痴になってしまいました。

長文すいません。

2017年01月13日 19:47

回答

ポインセチア様

お母様のリハビリですが、文面を読んでも物足りなさを感じますね。
立位の訓練って、歩くことだけでなく日常生活の中であらゆる場面で必要とされる能力だと思いますので、何故、医師もリハビリ職も積極的に介入してくれないのか不思議ですね。
もししたら、認知症があるようなので『そういう患者さんには何を言っても理解できないからリハビリは無理』というような思いがあるのかもしれませんね。
立位訓練で、膝が伸びないのは勿論、本人に不安があるから。筋力が弱くなっていたり、半身に麻痺があることで、上手くバランスが取れないなど不安要素は沢山あります。
そこをリハビリ職が時間をかけて関わることで解消していけるんですがね…
退院後も同居を考えているのでしたら、自宅に帰ってからの介護状況も念頭にリハビリをしてもらう必要がありますので、再度ポインセチア様から医師だけでなくリハビリ職に『〇〇〇の状態や〇〇〇程度の介護で済む状態じゃないと困る』と伝えてみてはどうでしょうか。
もし、病院に相談員が配置されているようなら、相談員にそういうことを相談してみても良いと思います。

2017年01月16日 12:48

ケアマネドットコム専門家 sumire12さん シルバー会員

返信

sumire12さん
回答ありがとうございました。

リハビリ医が「小さくて太っている人が一番腰にくるから」と言っていて
立たせる度に「腰が痛い」と言っていたそうで、他の人も「重い」と言っていて
休みの日の午後のリハビリがないときは、母は基本ベットに寝たきりにさせられて
います。

確かに背は低いのですが、太っているので、トイレに行きたがっても一度も連れて行って
もらえません。
何度もトイレに行きたいと訴えるのですが、おむつでしていいのよと言われます。

母をトイレに行かせるには、2人は必要だからと言っています。
また話好きな看護師が、「家族が帰ったら寝かせたいから、誰か手伝って、
あの人重いから大変なのよ」と母の事を言っているのが、聞こえました。

入院してから寝返り(一部介助で)や食事を一人で食べる事、等は出来ましたが
他はあまり入院前と変わっていませんでした。

立位でもぶら下がってしまうので、腰に来るとリハビリ医が言っていました。

医師は「お風呂はデイで入ってもらえばいいし、トイレもおむつ交換を覚えてもらい
部屋の中は、車いすで移動することになるから」と言っていました。
看護師も「下手に立って歩けると、転倒の危険があるから」みたいなことを言って
いました。

まだ入院の期間は3か月位あるのにもう諦めているのが悲しいです。
確かに母も、疲れていたりするとリハビリに乗らなかったりしますが、母なりに頑張って
リハビリをやっています。

一度肩を釣り上げて、歩行訓練をしたそうですが、やはり腰を曲げてしまい
マリオネットの人形のようだったと言っていました。
認知症が、リハビリを邪魔していると言っていました。

医師は整形外科医ですが、脳梗塞のリハビリには、脳血管専門の医師も必要だと
書いてあった事がありましたが、本当なのでしょうか?

この先の入院生活では、私がおむつ交換を覚えたり、着替えを覚えたり、
母の移乗の方法を下敷きのようなものをお尻に差し込んでやる方法を
覚える事になっています。
全く母の立位は入っていません。

本当に、リハビリ医も時間をかけて母に自信を持たせるようにやって欲しいです。
医師が基本リハビリ医に指示を出しているので、リハビリ医に言っても無理なので
相談員に言うにしても相談員は、基本医師の言う事が絶対なので無理だと思います。

高齢で認知症の高次機能障害の母なので、そんな患者にじっくりと時間をかけて
リハビリをやるほど病院は甘くないと思いました。

どのリハビリ病院も成果の上がらない患者は、2~3か月で退院と聞いているので
母は、まだ5か月程入院出来るので、病院側からしたら、それでいいじゃないのと
言っているようです。

私の愚痴ばかりで申し訳ありません。
ここで相談出来るのが私の心の拠り所です。


2017年01月16日 18:09

回答

ポインセチア様

入院されている病院が整形外科専門なのでしょうか?
そうだとすると、リハビリ職も整形疾患へのリハビリが中心になっているため、認知症があったり高次脳機能障害があったりする方へのリハビリは不得意かもしれません。(勿論、人によりますが…)
また、看護師さんたちも手間のかかる患者との印象が強い様子。
今後も期待できるリハビリはないと予測されますね。(とても残念なことです。)
確かに、認知症がある方が中途半端に動けるようになると転倒のリスクは高くなります。
ただ、動けるようになると意識面も変化しますし、お母様の生活の質を考えると、適切なリハビリを受けたいですよね。(今の病院では無理な気がします。)
脳梗塞での入院なのですよね。
脳梗塞への治療は終了しているのでしょうか?
もし、終了しているのだとしたら、ケアマネさんに相談して、介護老人保健施設への入所を相談してみてはいかがでしょうか。介護老人保健施設は、永久的に入所するのではなく、在宅での生活に戻るためのリハビリを実施してくれる施設ですので『トイレでの排泄を続けるために、立位保持できるようになる』など具体的に目標を決めて、そこに向けてリハビリをしてくれます。なので、病院側の了解があり、施設側も受け入れが出来るのであれば、お母様にも良いと思いますし、ポインセチア様が望むような対応も受けられると思います。
担当のケアマネさんに相談してみてはいかがでしょうか。

2017年01月17日 13:24

ケアマネドットコム専門家 sumire12さん シルバー会員

返信

sumire12さん
回答ありがとうございました。

病院は、整形外科専門で、整形で手術をして、リハビリをするが
本来の病院のようです。

ただ回復期では、脳疾患の患者が、多く(回復期は、40床位と少ないです)
ただ母のように比較的重症の患者は、やはり皆退院後は、施設へ行く人が
多いように思います。
病院から自宅では、無理と言われ、施設へ行くようです。

入院してみて、正直失敗したなと思うことが多々ありました。

母の場合は、ほぼ1か月位で立位と歩行訓練は、打ち切られてしまい、
もっと大きな回復期病院専門へ入院させれば良かったと後悔しています。
色々調べると、回復期専門病院の方が良いとあるので、本当に私は、失敗して
しまいました。

ここは、整形専門の中に回復期が少しある程度なので、メインではないです。

おまけに脳疾患の医師は、一人もいず、リハビリ医4名すべて整形外科医です。

脳梗塞の治療は、済んでおります。

この先医師から話があるそうなので、だめもとでもう少し立位の訓練をして
もらえないのか聞いてみようと思いますが、聞いてみてもいいのか?
もう諦めた方がいいのか?どうしたらいいのか分かりません。

また医師の方が、リハビリ医と相談して「老健に半年挟んで特養待ちをさせたら」と
退院後の事を話しているとリハビリ医が言っていたので、医師恐らくその話があると
思います。

老健の事ですが、30分位リハビリをやって後は、寝かせているだけだと
ケアマネと特養ホームの相談員から聞いたのでちょっと心配です。
老健には、介護度の高い人が入所していて、とても暗い雰囲気だと言っていました。

この先3か月位の入院をしても期待出来るリハビリは、やってもらえないと思いますし、
しかし急に自宅と言っても体制もまだ整えていませんし、正直途方にくれています。

病院選びを私が間違ってしまったために、こうなってしまいました。

早くにトイレに連れて行ってくれれば、母も立位の訓練になったように思います。

3か月たっても一度もトイレなしとは、悲しいです。
看護師でも「トイレに行きたいと言っているのに、連れて行ってあげられなくて
ごめんなさいね」と2名の看護師が言っていました。

自宅では、一人でトイレへ行っていたので、きっと早くにトイレへ行っていたら
母の立位が違っていたように思います。

最近は、いくら訴えてもトイレへ連れて行ってもらえないので諦めているようで
トイレへ行きたいと言わなくなりました。
いつも「おむつでしていいのよ」と言われますが、なかなか出来ないですよね。
同室の患者さんで立位の出来る人は、毎回「トイレへ行こう」と連れて行ってもらえる
のでうらやましいです。

ケアマネにその事を言うともと看護師さんなので笑いながら「所詮病院は病院よ」と
吐き捨てるように言っていました。

お昼の後にリハビリなのですが、いつもズボンが匂うので、リハビリ医が
「いつもこうだ」というような事をいうので、それは違うと悲しくなります。

他の回復期専門だと、初日からトイレへ連れて行ってくれるそうで、本当に選択を
誤ってしまいました。
愚かな娘だなと思います。
結局それで歩行もうまく出来ないと思っています。

回復期専門病院だと100床以上とみな大きい所があるので、そのような所だと
経験も豊富なのできっと違っているのでしょう。

2017年01月17日 16:44

回答

ポインセチア様

ケアマネの言葉
悲しく、そして同じケアマネとして申し訳なく思います。
ケアマネも様々な基礎職があり(私は介護職ですが)、これまでの基礎職での経験も考え方に影響しますが、もう少しポインセチア様の気持ちやお母様の気持ちを考えた発言をして欲しかった…(私も愚痴ってしまった。ごめんなさい。)

老健も様々ではあります。地域により選択肢が限られている場合もありますので私の言っているのと違うこともあるかもしれません。
確かに、老健でのリハビリも一日の中で1時間弱かもしれませんが、施設によって在宅復帰率を上げるために積極的なところもあり、そういうところは個別のリハビリ以外も統一したケアをするため、自立動作を増やすための関わりをしてくれると思います。
回復期リハビリの病棟があると、選んで当然だと思いますし、病院の選択は、正直入院してみないと分からないということが多くありますので、ご自身を責めないでくださいね。
もし、退院を考えておられるのでしたら、ケアマネにその旨を伝え、介護サービスの体制を整えてもらってはどうでしょう。
リハビリも訪問リハビリと言って、自宅でリハビリを受けられますし、もし地域にリハビリ特化型の通所介護があるようでしたら、訪問と通所の双方でリハビリが受けられますし、排泄面で必要なら訪問介護で協力してもらうなど体制を整えると可能かもしれません。
あとは、ポインセチア様を含めご家族がどの程度の介護ができるか、自宅内の環境がどうかなどありますが、老健の印象があまり良くないのでしたら、そういう方法もあります。

余談ですが…
老健の場合、全入所者のうち自宅に帰った人数の割合が規定の割合より高くできると、介護報酬も上がるので、地域や隣町(家族の対応が可能なら)の老健を比較して在宅強化型という料金設定している施設だと、身体機能拡大のための関わりをすると思います。

2017年01月18日 13:22

ケアマネドットコム専門家 sumire12さん シルバー会員

返信

sumire12さん
回答ありがとうございました。


病院の選択の件で、慰めて下さりありがとうございました。

老健も在宅復帰率を上げるために積極的な処もあるのですね。

ケアマネは、訪問リハビリについて聞くと「探してこなくちゃ」と
言っていて、あまり乗る気でない様子でした。
またデイケアについても「30分リハビリして、後は待ち時間なのよ」と
これもまたあまり乗る気でない様子でした。
ケアマネの経営している小規模の8割認知症の人が通うデイサービス利用で
「うちは、生活リハビリをしているのよ」と言っていて、そこを
週3回位利用してもらいたいようです。

老健も在宅強化型というのが、あるのですね。
私の地域では、老健が2件しかなく、もう一件の方は、
知らないのですが、ちょっと調べてみたいと思います。

色々知らない事ばかりで、ここで専門家の方に教えていただくのは、
大変勉強になりますし、ありがたいと思います。

2017年01月18日 17:05

回答

ポインセチア様

度々のご報告ありがとうございます。
ケアマネという職種はまだまだ、雇われている法人の考え方によって左右されることも多いため、系列法人の事業所のサービスを利用するようにすすめていくことがあるんですよね。(本当は公正中立が義務としてあるのに…)

いずれにしても、地域のサービスを上手く活用しポインセチア様だけでなく、お母様も気持ちよく生活できる体制が整うこといいですね。

2017年01月20日 13:22

ケアマネドットコム専門家 sumire12さん シルバー会員

返信

sumire12さん
回答ありがとうございました。

色々なサービスがあると思いますので、私も色々調べて勉強して
いきたいと思います。
デイサービスやデイケア等は、実際に足を運んでみた方がいいのですね。
母が退院前には、料金の事等色々聞くことが山のようにあり、不安な気持ちの方が
実際多いですが、母の為になんとか頑張りたいと思います。

またお聞きしたいことがありましたら、ここで質問させていただきたいと思います。

2017年01月20日 18:03

専門家に質問する

足腰の弱まりについての相談一覧(全22件)

タイトル 質問者 閲覧数 受付状況
回答数 / 応援コメント数
質問登録日
どの科を受診すればよいか:母の足が動… 初心者 ゆうり 1121 受付終了
5 / 5
2017年
06月29日
父のベッドからの立ち上がり なおこさん 2162 受付終了
21 / 3
2017年
06月06日
老人性うつ でしょうか 初心者 黒ラビット 1113 受付終了
6 / 0
2017年
04月06日
股関節の拘縮について ムーンcat 1081 受付終了
9 / 0
2017年
02月22日
足がとても弱っています。自力歩行で少… karakoro 1353 受付終了
2 / 2
2017年
02月09日
入院中の母のリハビリで立位の訓練につ… ポインセチア 1473 受付終了
10 / 0
2017年
01月09日
外出時の歩行器をためらう母への対応を… 初心者 tarakoningyo 741 受付終了
2 / 0
2016年
10月26日
89歳祖母の入院に期待すること 初心者 yumizu 1088 受付終了
0 / 1
2016年
10月11日
リハビリ たかたまりん 1563 受付終了
5 / 0
2015年
12月09日
足が弱ってきた母の対策を教えてくださ… すずかに 3972 受付終了
3 / 1
2015年
07月01日
歩行や立ち上がりが遅くなってきたとき… げんごろう 1874 受付終了
9 / 1
2014年
10月16日
父の脚力低下の対策について教えてくだ… うらん 3346 受付終了
10 / 2
2014年
02月24日
病気の症状がないのに衰弱するのは老衰… グッチ 10358 受付終了
2 / 1
2013年
11月29日
足腰を少しでも鍛えるには みつこ 1830 受付終了
11 / 0
2013年
11月17日
数日で足腰が立たなくなりました 初心者 meyou 2199 受付終了
4 / 3
2013年
10月30日