介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > プロフィール

もおち さんのプロフィール

介護対象者のプロフィール

続柄 年齢
認知症 分からない 要介護度
都道府県 (公開) 市区町村
診断名 パーキンソン病

もおちさんのプロフィール

ニックネーム もおちさん質問者 役割 -
年齢 50代 誕生日 -
性別 都道府県 -
介護状況 過去に介護をしていた
自己紹介 介護生活28年目です。
実父がパーキンソン病と診断されてから約24年は主に私が主介護者。
今は仕事を辞めた母と二人ですが、父は母が手を出すことが気に入らない。
母も父の気持ちを無視して接している。
認知症とはっきりと診断されたわけではないが、認知症の薬を処方されている。

2018年10月永眠。

今現在の私は介護ストレスからの難聴と向き合っています。
母からは時間を返せなくてごめんと謝罪がありました。
妹とは葬式後一度も会っていないません。
手伝う事も様子を聞く事もなかったです。
介護生活は今思うと、長いトンネルの中にいるようでした。
何度も泣いて、明日から頑張ろうと自分を励ましていました。
後悔はしていませんが、自分の時間の使い方を考えればよかったと思っています。
失った時間は戻らないから。
ただ介護を通して学んだ事は私の財産です。

もおちさんの過去の質問

タイトル
(カテゴリ)
閲覧数 回答数 お役立ち数 登録日
質問はありません。

すべて見る

もおちさんの気になる質問

タイトル
(カテゴリ)
質問者 閲覧数 質問登録日
気になる質問はまだ登録されていません。

すべて見る

もおちさんの介護日記

日記タイトル 閲覧数 反響数 登録日
介護する側とされる側、私の気持ちは。 216 25 2019年
11月01日
父が亡くなって一年が過ぎました。 220 20 2019年
10月25日
お隣さんのリフォームその後。 210 15 2019年
10月14日
お隣さんのリフォームが終わらない。 235 13 2019年
10月07日
娘の命日。 356 50 2019年
09月14日

すべて見る

元のページに戻るトップページに戻る