介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > プロフィール

れいち さんのプロフィール

介護対象者のプロフィール

続柄 実母 年齢 70代
認知症 なし 要介護度 要介護5
都道府県 (公開) 市区町村
診断名 多系統萎縮症

れいちさんのプロフィール

ニックネーム れいちさん質問者 役割 主介護者
年齢 50代 誕生日 -
性別 都道府県 -
介護状況 介護対象者が長期施設入所中
自己紹介 短い期間で筋力が著しく低下し、転倒しては起き上がれず、見つけてもらうまでそ のままの姿勢で数時間過ごすことを何度も繰り返していた母。
転ぶのは部屋の中だけではなく、真冬の雪の上やお風呂の中、初夏の駐車場。そし てとうとう入院。母との同居を決め、夫の協力を得て在宅介護が始まりました。
役所への相談、包括センターへの相談、母の引っ越し、ケアマネージャーとの面談 と契約、福祉用具レンタル契約と購入、住宅改修、検査入院、難病申請、障害者手 帳申請、デイケア契約、福祉車両購入、介護区分再調査、ショートステイ契約など 1年位はとてもバタバタした生活でした。
母中心の生活になり、あっという間に2年が過ぎ、やっと落ち着いてきた頃、夫が 介護を放棄。母に対し苛々している様子や乱暴な扱いが増えたと感じてはいました 。
母のため、夫のため、私のために特養入所を決めました。

初めての特養は、病院、デイケア、ショートステイとは違うことばかりでした。
特養を希望し、入居できたことを喜ばなければならないのでしょうが、説明されて いた内容や状況と異なることがあまりにも多く、不安ばかりが募り、特養に入れた ことを考え込んでしまう毎日でした。でも、沢山悩んで決めたことです。

母が笑顔で過ごせる特養に移りたい!

H29年春、希望していた特養に入居することができました。施設を変えたことで私の 不安が一気に解決し、母も穏やかに暮らしています。

介護を経験し、「考え込むより行動してみることが大事!」と強く感じています。

れいちさんの過去の質問

タイトル
(カテゴリ)
閲覧数 回答数 お役立ち数 登録日
母の足にゴムがはまっていた
(介護サービス(施設))
1698 3 7 2017年
03月08日
特養の人員配置について
(介護サービス(施設))
1812 1 8 2016年
07月06日

すべて見る

れいちさんの気になる質問

タイトル
(カテゴリ)
質問者 閲覧数 質問登録日
介護施設の苦情は何処に相談すれば良いのか分かりません。 初心者
(介護サービス(施設))
きゅうちゃんのママ 2880 2017年
07月30日
パーキンソン関連疾患の人が使いやすい掛け布団について 初心者
(介護用品)
月子 1892 2017年
01月19日
療養型病院から急な転院を言われた件について相談させて下さい! 初心者
(その他なんでも相談)
ガニーシャ 3123 2016年
11月04日

すべて見る

れいちさんの介護日記

日記タイトル 閲覧数 反響数 登録日
「ご不満」はあなたのその言葉です(T_T) 345 28 2018年
05月02日
駐車場 ♿️ 120 7 2018年
04月05日
倒れた人より自分のバイク!?(介護外) 200 9 2018年
03月26日
要介護認定 更新 ちょっぴり涙 250 21 2018年
02月17日
母、犬、猫 191 24 2018年
01月22日

すべて見る

元のページに戻るトップページに戻る