介護の不安を解消できる「安心介護」
専門家に無料で相談

投稿から検索

介護ベッド(特殊寝台)に切り替えたい!自費と介護保険サービスのどちらを利用する?

公開日: : 最終更新日:2018/03/13 特殊寝台・介護用ベッド

pixta_15462926_S起き上がりや立ち上がりの動きを助けてくれる介護ベッド(特殊寝台)は、寝たきりを防止してくれるだけではなく、介護家族の介助を楽にしてくれるものです。
>>特殊寝台(介護ベッド・電動ベッド)とは 種類と選び方

そのため介護保険サービスでは、要介護2以上の方を対象に、介護ベッドのレンタル費用が給付の対象となっています。
>>福祉用具貸与(レンタル)とは 特徴と活用方法

退院や要介護2の認定をきっかけに、介護ベッド(特殊寝台)への切り替えを考えている人もいるかもしれません。その場合、費用はどのくらいかかるのでしょうか?

介護ベッドを介護保険サービスでレンタルする場合

介護保険サービスで介護ベッドをレンタルすると、自己負担は原則1割(一部2割*1)で利用できます。ベッドのほかにも、マットレスや転倒を防止するベッド柵、必要に応じて床ずれを予防する用具など、用意するものがあります。いずれも要介護2以上でしたら介護保険サービスでレンタルが可能です。

(*1)3割負担は平成30年8月から、一定の所得がある方は、所得に応じて自己負担割合が2割または3割になります。

レンタル料金は地域や業者によって異なります。安心介護内の投稿を見てみると、月々の自己負担額の目安は以下の通りです。

介護用ベッド:800円~/月
ベッド柵:数十円~/月
マットレス:200円~/月
床ずれ防止用具:400円~/月

「介護用ベッド+マットレス+ベッド柵」のレンタルで、1000円~2000円程度で利用されている方が多いようです。

介護ベッドを自費でレンタルする場合

自費でレンタルをするケースには、下記のようなものがあります。

●要介護1以下の場合
※ただし、「日常的に起き上がりが出来ないとされた人」、「日常的に寝返りができないとされた人」は、その理由書を主治医に書いてもらい、市区町村で認められれば介護保険サービスでレンタル可能です。ケアマネジャーに相談してください。
●すでに支給限度額まで介護保険サービスを利用している場合
●日常的に自分で体を起こしたりはできるが、寒くて体が動きにくい時期などに備えて念のため導入する場合
●入所している施設から一時帰宅する際に利用する場合

自費でレンタルする際にかかる費用

自費でレンタルする際にかかる費用は、業者によって様々ですが安心介護内の投稿を見てみると、2000円~3000円/月程度と、それほど大きな負担なく借りられるケースが多いようです。

私の町は、小さな田舎町ですが、1日から1か月まで3000円程度で介護用ベッドを貸してくれる業者があります。(業者の独自のサービスです)介護保険には関係なく、独自のサービスですので、大変便利です。そのような業者があるかどうかを調べてもらって下さい。もし、そのような業者がない場合でも、いくら出せば借りられるのかも聞いてくれるはずです。
(専門家サッサさんの回答)

老健入所中での一時帰宅は自費レンタルとなります。わたしが知る限り自費は2000円~3000円位ですが数をそろえているところは少ないので老健のケアマネかMSWに相談されたほうがいいです。
(一般会員さんの回答)

引用元:介護のQ&A「介護用ベッドの処分とレンタルについて

一方で、1万円を超えると言われたケースもあるようなので、可能であれば複数の業者から見積もりをもらうといいでしょう。

介護用ベッドに切り替えるときの相談先

介護保険でも自費でも、介護用ベッド(特殊寝台)に切り替えるときには、ケアマネジャーに相談してください。他に福祉用具を借りている場合には、その事業所の専門相談員の方に相談すると、より詳しい説明が聞けるでしょう。

相談する際には、どんなことに気を付けたらいいのでしょうか? 安心介護内に投稿されてている専門家のアドバイスを紹介します。

その際にできれば安い金額で利用できる方が良いことも伝えることをお勧めします。

レンタルに関しては、国が金額を定めているのではなく、各レンタル事業所が金額を定めていますので、商品によっては50円から200円の差が出ることがあります。

お金のことを言うのは恥ずかしいという方がいますが、支払いはご本人様が行うので、年金の金額などを言うのではなく、月にいくらまでなら支払いが可能かと言うこともお伝えすると良いかと思います。
(専門家:秋の向日葵さんの回答)

値段でレンタル種類を決めるのは危険なので、必ず本人のアセスメント、希望、介護状況、医療からのアドバイス、福祉用具業者への相談は怠りません。
福祉用具の選定にもケアマネには責任があります。なぜその機種にしたのか、根拠を説明できないといけません。
(専門家:はなごさんの回答)

引用元:介護のQ&A「在宅介護していますが、レンタルベッドの費用を知りたい。

金額の希望を伝えるのが大切ですが、広い視野でケアマネジャーなどの専門家の意見を参考に決めるのが良いようです。

安心介護では、介護ベッドに関する記事を他にも公開しています。あわせてご確認ください。

>>介護ベッド(特殊寝台)へ切り替えるベストなタイミングとは
>>介護ベッドや電動車いすなど、福祉用具による事故に要注意!