介護の不安を解消できる「安心介護」
専門家に無料で相談

231,885件の投稿から検索

老人ホーム・高齢者住宅を選ぶなら[介護DB かいごDB]kaigodb.com
  • 老人ホーム・高齢者向け住宅
  • 訪問介護・通所介護
  • 介護用品
  • 介護の求人
  • 介護の資格

お手柄!男子高校生5人組が認知症の女性を保護 感謝状が贈られる

公開日: : 最終更新日:2017/01/27 認知症, 認知症エピソード

pixta_19506646_s

暑い夏の日、認知症の女性を保護した男子高校生5人に、感謝状が贈られました。

その日の最高気温は33度

8月27日の夕方、神埼清明高校(佐賀県神崎市)に通う男子高校生のグループが、学校の帰り道で女性に声をかけられました。その日の最高気温は33度。夕方だったとはいえ、まだ暑かったことでしょう。

女性は警察署の場所を尋ねただけでしたが、会話がかみ合わないことから様子がおかしいと思い、高校生たちは歩いて10分ほどの場所にある警察署に送り届けることにしました。

「人命救助につながる功労」

そのうちのふたりは先に自転車で警察署に向かい、あらかじめ事情を説明しておくという連係プレーを見せたそうです。

警察署は5人の行動を「人命救助につながる功労」と称え、9月2日に感謝状を贈っています。また、彼らが通う高校も表彰を予定しているそうです。

5人はいずれも高校3年生。高校生活最後の夏に、立派な思い出を作りました。

このニュースに対してネット上では「やはり高校生はしっかりしている。自分自身も見習うべき」、「心優しい高校生5人」などの声が投稿されています。

学生のお手柄が続く

学生が機転を利かせて認知症の方を保護したニュースは、今年で3件目です。2月には栃木県の女子中学生が、7月には福岡県の男子高校生が、認知症と思われる高齢者を保護しています。
>>徘徊中の認知症女性を女子中学生が保護-「ほっとした顔がうれしかった」
>>「ひとりでは降ろせない」行方不明の高齢女性を救った男子高生の行動

若い世代が認知症の症状を理解し、高齢者を助けてくれるのは頼もしいですよね。

もちろん頼もしいのは若者だけではありません。9月7日には千葉県一宮町の81歳の男性が、78歳の認知症男性を保護。警察署から感謝状が贈られています。

(参考・外部サイト)
佐賀新聞「認知症女性を保護 神埼清明高5人に感謝状」(9/8)
千葉日報「81歳亀崎さん、認知症男性保護 茂原署が感謝状贈呈」(9/8)