介護の不安を解消できる「安心介護」
専門家に無料で相談

投稿から検索

知っていますか?高齢者や家族が気軽に相談できる『シルバー110番』

公開日: : 最終更新日:2018/12/17 介護疲れ・介護負担

介護の悩みや不安を抱えているというご家族や、「家族に負担をかけてしまっている…」と心を痛めている高齢者ご本人は、少なくはありません。

悩みや不安を抱え込みすぎると、悪循環になってしまったり、ストレスで心や体を壊してしまったり、持病の悪化につながることもあります。こういった事柄は、誰かに話を聞いてもらうだけでも気持ちが楽になることがあります。

また、知らない人だから相談しやすい、話しやすいということもあるのではないでしょうか?

そんなときに利用して欲しいのが、『シルバー110番』です。

『シルバー110番』とは?

『シルバー110番』(別名:高齢者総合相談センター)というのは、都道府県ごとに設置されている、高齢者や家族が抱える悩みや不安を相談できるサービスです。

『シルバー110番』へは、♯8080とダイヤルするだけでつながります。

相談料は無料ですが、通話料は利用者負担です。
電話のほかにも、センターへの来所や手紙でも相談を受け付けていますが、東京都など電話でのみ受け付けているところもあります。

相談受付時間は平日の午前9時~午後5時(時間帯は各都道府県によって異なります)。

また、秋田県など、土曜日も受け付けしているところもあります。

では、『シルバー110番』ではどういった相談ができるのでしょうか?

相談できる内容:介護ストレスについて

「こんなことを口にしたら……」と、心の中に溜め込んでしまうような、些細な不安や悩みは多いものです。

安心介護に寄せられた質問の中にも、「両親の世話ができて幸せだと思います。心からそう思います」という気持ちの一方で、こんな複雑な思いを抱えているそうです。

一日気がはっていて熟睡できません。
最近、「あ~」と大声をだしたくなる時があります。
些細な事に苛立ったり、でもグッと押さえて乗り越えると
両親の笑顔がありホッとします。

いろいろすることはあるのに何もしたくない朝があります。
何だか自分がおかしいな~と思うこの頃です。
どうしたらこの時期を乗り越える事ができますか?

(引用元)「壊れそうです。

と、日々の些細な事が介護ストレスとなっているようすがうかがえます。

『シルバー110番』で日々の思いを吐き出すだけでも、介護ストレスを軽減できるかもしれません。

相談できる内容:介護に関わる保険やお金の相談も

高齢者の介護や介護保険などについて、初めから詳しい人や慣れている人はほとんどいません。

核家族化が進んだ近年では、高齢者の介護に関わる“孫”も増えています。

そんなお孫さんの立場から、安心介護にこんな相談が寄せられたことがありました。

私は祖母の長男の孫にあたりますが、その長男である私の父は半年前に癌で他界し、母は数年前に先に他界していた為、一人になってしまう祖母の介護の為(その時はまだ祖母は元気でしたが)一年間の介護休職を取り、県外から私が実家に入って祖母と同居していました。
祖母には他界した私の父以外に娘が二人いて、それぞれ嫁いでいますが、その内の一人は実家から徒歩5分の距離に住んでいます。
さて、今後、祖母の入院費用や、介護が必要になった場合の費用ですが、私は休職しており収入がない為、暫くは祖母の年金から出す事になると思うのですが、かなり高額な費用がかかると思われるので、娘二人に金銭的な負担をしてもらう事は問題ないでしょうか?

(引用元)「祖母の入院、介護費用は孫が負担すべきなのですか?

この件には、専門家から親族間での話し合いを進めるアドバイスが多数寄せられていました。

初めてのときは何にどれぐらいお金がかかるかもわかりませんし、後になってから「こんなサービスや保険があったの?」、「こんな進め方があったの?」と、後悔することもあります。

そうならないためにも、早いうちから『シルバー110番』で相談してみましょう。

相談できる内容:法律などの専門知識が必要なこと

「一人暮らしの母が、訪問調査で認知症の一次判定がでた」という方から寄せられた相談には、こんな内容のものがありました。

本人は 短期記憶が無くなるみたいで、お金を用意して 袋に入れて置く。
・・・その袋を何処へ置いたか、 お金があったかすら忘れてる状態。
なので、通帳は何度も再発行され、印鑑・通帳の管理もまったくできてません。(中略)

地域のお金を管理してもらえる、安心サポートも600人待ちで6か月以上待っても使えるかどうかです。
今までにも散々 悪徳商法? 高価な健康食品や家庭用品を買わされていたので、
成年後見申立てを今月末にする予定なのですが、申立ても2~3か月時間がかかるそうで・・

(引用元)「認知症のお金の管理について

こちらには、認知症の方のお金の管理について介護専門家からのアドバイスや経験談が投稿されています。

『シルバー110番』では、法律などの専門的な知識が必要な相談にも対応しています。

成年後見申立ての他にも、相続や遺言、詐欺や悪徳商法に引っかかった後の対応などの相談も受け付けています。

相談できる内容:人生相談や虐待について

介護をしている方の中には、親への複雑な思いを抱えながら介護をされている方もいます。

安心介護の中にも、虐待をされて育った方が親の介護をしていて、介護への疑問を感じていたり、「自分自身のコントロールが利かなくなりつつある」などの相談がされることがあります。

また、ちょっとした力加減が結果として高齢者に傷を負わせてしまったり、気持ちを溜め込むことで互いに言葉がきつくなり、傷つけあってしまうことも……。

『シルバー110番』では家庭問題や人生相談に関して、学識経験者が相談に乗ってくれるところもありますので、今までとは違う視点でアドバイスをしてもらえるかもしれません。

悩みは誰かに聞いてもらおう

介護について相談できる相手は、
ケアマネジャーや地域包括センター、そしてもちろん安心介護などたくさんあります。

シルバー110番は、「電話で気軽に相談したい」、「自分のことを知らない人に話を聞いてもらいたい」、「専門的なアドバイスがもらいたい」という方にはぴったりなサービスですよね。

もし自分の悩みが積み重なって心の余裕がなくなって来たと感じたら、とにかくどこかに気持ちを吐き出してみてください。

>>参考記事:介護の悩みを聞いてほしい!そんなときに頼れる4つの相談先

介護されている本人や家族がいつでも相談できるように、♯8080を電話のそばにメモしておいたり、携帯やスマートフォンに登録しておくといいかもしれません。