介護の不安を解消できる「安心介護」
専門家に無料で相談

221,532件の投稿から検索

老人ホーム・高齢者住宅を選ぶなら[介護DB かいごDB]kaigodb.com
  • 老人ホーム・高齢者向け住宅
  • 訪問介護・通所介護
  • 介護用品
  • 介護の求人
  • 介護の資格

踊って認知症予防!高齢者にダンスをオススメしたい3つの理由

公開日: : 最終更新日:2017/01/27 認知症の予防と治療

踊って認知症予防!高齢者にダンスをオススメしたい3つの理由

いくつになっても生き生きと過ごしてもらうためには、
“友人”や“趣味”は欠かせません。

また、年齢を重ねるにつれて、人間関係が狭くなってくることがあります。

家族以外の人づきあいが週1回未満の人は、
認知症や要介護リスクが高くなるという研究もあります。

>>参考(外部サイト):高齢者の生活に満足した社会的孤立と健康寿命喪失との関連

最近家に引きこもりがちだなと思ったら、
“認知症の予防効果がある”と期待されている
ダンスレッスンを勧めてみてはいかがでしょうか?

今回は高齢者の方にダンスがお勧めな理由を紹介したいと思います。

理由1:読書などの知的活動よりも認知症予防に効果的?

2003年に発表された、アメリカのニューヨーク州の
アルベルト・アインシュタイン医学校の研究では、
クロスワードパズルや読書などの知的活動や
水泳やテニスなどの身体的活動ごとの発症リスクを調べました。

すると知的活動のほうが身体的活動よりも、
認知症の発症リスクを下げるという結果になりました。

ただし、身体的活動の中で唯一ダンスだけは、
知的活動よりも認知症の発症リスクが低かったそうです。

>>参考(外部サイト:英語) Leisure Activities and the Risk of Dementia in the Elderly

理由2:有酸素運動+αの効果

2011年12月に発表された研究では、
認知症発症リスクが高いとされている
メタボリックシンドロームで60歳以上の方(38人)を対象にしています。

週に2日間、6ヵ月に渡ってダンスエクササイズをしたグループは、
BMI(肥満度)や血圧に大きな変化は現れなかったものの、
こんな効果が見られたそうです。

・「しゃべりがスムーズになる」、「言葉がすぐに出るようになる」などの認知機能の改善
・感情が刺激される
・社会的交流の活発化

認知機能の改善は、他の有酸素運動でもが見られる効果です。

ダンスではそれにプラスした刺激を得られることから、
「ダンスは他の有酸素運動よりも認知機能の改善に効果的かもしれない」
と結論付けています。

ただ、認知症予防を期待するなら、
早めに始めたほうがいいとのことでした。

>>参考(外部サイト英語) Effect of Dance Exercise on Cognitive Function in Elderly Patients with Metabolic Syndrome: A Pilot Study

理由3:ダンスにより脳が活性化

2013年にアメリカの雑誌『New England Journal of Medicine』
に発表された研究でも、振り付けのないダンスをすることで、
読書の2倍も認知症リスクが低下したという結果が出ています。

あらかじめ振付が決まっていないフリースタイルのダンスでは、
次々と動きを考えながら筋肉を動かすことで
定期的に複雑な信号を脳へ送り、脳が活性化するのだそうです。

>>参考(参考記事:英語) Dancing Away Dementia

国内でも臨床実験が進行中

2014年6月から名古屋市にある国立長寿医療研究センターでは、
社交ダンスが認知症におよぼす影響について研究を進めています。

こちらの研究は、名古屋市在住の70歳以上の男女のうち、
認知症の前段階と言われている軽度認知障害(MCI)の方を対象に実施されます。

現在は被験者を募っている段階です。

10ヶ月の社交ダンス教室を受けたグループと
打楽器演奏を学ぶ音楽教室を受けたグループ、
そして10ヶ月中3回の健康教育講演を受けたグループを比較して、
認知機能低下抑制への効果を検討するのだそうです。

>>参考(外部サイト):「軽度認知障害を有する高齢者における認知機能低下抑制に対する打楽器演奏および社交ダンスの効果検証」

脳・体・心に良いダンス

もともとダンスには、
心肺機能を強化できるというメリットがあります。

他にも、認知症だけでなくうつなどにも効果があるとされていますし、
当然ながら体を動かすことでメタボリックシンドロームの予防も期待できます。

最近では、高齢者向けの社交ダンスサークルなども増えていますし、
デイケアサービスのレクでダンスを用意しているところもありますので、
気になる方は近隣で探してみてもいいかもしれません。

また、現在では小学校の必須科目にダンスが追加されて、
子どもたちの間でもダンスが人気です。

お孫さんと一緒に楽しめる趣味として、
お勧めしてみてはいかがでしょうか?

車イスの方でも楽しめるものなど、
高齢者の方が無理なく楽しめるダンスも登場しています。

無理な運動は身体に悪影響を与えますが、
適度な運動は体も精神も健康に保ってくれます。

必要に応じて医師に相談しつつ、
無理のない範囲でダンスにチャレンジしてみては?

 

Sorry. No data so far.

→もっと見る