介護の不安を解消できる「安心介護」
専門家に無料で相談

投稿から検索

【介護漫画】“なんちゃって”でも効果を実感!~音楽療法でイキイキ~

公開日: : 最終更新日:2018/12/10 介護漫画, 認知症の予防と治療

「○○療法」と聞くと、難しい専門知識が必要に思えますが、
堅苦しいことを考えずに、できる範囲で気楽に試してもいいのかもしれません。
【漫画】“なんちゃって”でも効果を実感!~音楽療法でイキイキ~

音楽療法とは?

音楽療法とは、音楽を利用して心身の健康回復をはかる方法です。

具体的にはこんな効果があると言われています。
・うつ状態の回復
・集中力の回復
・運動能力の維持や向上
・情緒の安定
・言語能力の向上
・リラクゼーション効果
・ストレスの軽減
・クオリティ・オブ・ライフ(人生の質)の向上
・コミュニケーション能力の向上

また、音楽療法には“音楽鑑賞”のほか、
一緒に歌を楽しむ“歌唱活動”、
身体機能も刺激する“楽器演奏”、
音楽に合わせて体を動かす“ダンス”といった方法があります。

“学習”も認知症予防に効果的

お父さんが英会話に挑戦したくなったのは、
音楽療法のおかげで自信を取り戻し、
新しいことにチャレンジする意欲を取り戻したからかもしれません。

また、「知的好奇心の弱さ」が、アルツハイマー病のリスクを高めるそうです。
>>参考記事:アルツハイマー病のリスクを高める7つのこと

73歳で大学生になった萩本欽一さんも、
「受験勉強は楽しかった」とコメントされています。
“ボケ防止”のつもりで勉強を続けているうちに、
頭がすっきりして記憶力が向上しているのを実感されたそうです。

「音楽療法ってすごい」

音楽療法の効果を実感した方が、
「共感広場」に投稿してくれたこともありました。

以前から要介護3の母は処方薬と体が固まらないようにリファビリ等の生活で
私の時間があるときには、音楽療法をしてきました。

童謡が良いと聞けば聞かせたり
本人の好きな曲(氷川きよしさん)を聞かせたり、と。

しかし、これと言って変化はこれまでありませんでした。

先日、ユーチューブで私の好きな音楽を聴いていたときに、
たまたま大阪在住の女性シンガーソングライターを見つけ
色々な歌い手さんのカバーをしたりオリジナル曲をつくったり。

先日、その方のアルバムをネット購入し
母に聞いてもらったところ
な!なんとー!!それまであまり表情が無かった母が
アルバムの中の一曲を聴いたときに体でリズムをとり楽しそう。
(^0^)

私もそれを見てとても とてもうれしくなりました。

引用元 共感広場 「音楽療法ってすごい!

思い出の曲や「いい」と言われている曲だけではなく、
その人の波長に合った音楽があるのかもしれませんね。

また、他の方からはこんな経験談も投稿されています。

父は散歩をたくさんした日は比較的睡眠時間が多い気がします。
また最近「なんちゃって音楽療法」と名付けて、クラシックや童謡のCD
を流していますが、本人も気に入ってくれて以前より機嫌もいいようです。
図書館にはα波や癒しの音楽などもありましたので借りてきました。
私のイライラにも効果があって、結構よいですよ。(笑)

引用元 共感広場 「今早朝の4時過ぎたところです(-_-;)

気楽に始められ、楽しく続けられるのが“音楽療法”です。
また、寝たきりの方でも無理なく挑戦できますよね。
“なんちゃって”でも効果が期待できる音楽療法、ぜひお試しください!

冒頭の漫画は、nappaさんよりご応募頂いた介護エピソードを元に作成させて頂いております。漫画として分かりやすくするため内容及び設定を一部改訂させていただいております。また、応募いただいたエピソードから漫画を作成しております都合上、登場人物のキャラ設定などが都度異なることがございますが、ご容赦下さい。この漫画はフィクションであり、実在の人物や団体などとは関係ありません。