介護の不安を解消できる「安心介護」
専門家に無料で相談

投稿から検索

> > 第9回 介護のおむつ代を抑える おむつ給付、おむつ代の助成とは?[PR]

第9回 介護のおむつ代を抑える おむつ給付、おむつ代の助成とは?[PR]

提供:花王株式会社 リリーフ

大人用紙おむつは、介護家族にはとても身近な存在です。排泄の失敗を予防するために使っている人もいれば、寝たきりや認知症のために大人用紙おむつが欠かせない人もいます。

ケアマネジャーが作成したケアプランに基づき、所得に応じて1割から3割の利用者負担で、介護サービスを利用したり、福祉用具のレンタルや購入補助を利用したりできる制度が介護保険制度です。

使い方によってはひと月に1万円を超えてしまうこともある大人用紙おむつ代ですが、残念ながら介護保険制度は利用できません。しかし、各自治体で提供しているおむつ給付や助成制度、そして医療費控除をうまく使って、家計への負担を軽くすることができます。

今回は、介護家族が知っておきたい、大人用紙おむつ代を抑える「大人用紙おむつ給付及びおむつ代助成制度」と「医療費控除」についてまとめます。

【目次】
大人用紙おむつ給付及びおむつ代助成制度とは?
大人用紙おむつの医療費控除について
利用者に合った大人用紙おむつを選ぶには?

大人用紙おむつ給付及びおむつ代助成制度とは?

大人用紙おむつ給付及びおむつ代助成制度とは、介護保険制度ではなく、各市区町村が独自に行っている制度です。対象となるのは、主に介護保険にて要介護認定を受けた高齢者の方、原則として在宅介護の方になります。条件は自治体によって異なります。

大人用紙おむつ給付及びおむつ代助成制度には、主におむつの「現物給付」と自分でおむつを購入した場合に市町村から助成金が出る「現金助成」があり、条件は各自治体によって内容が異なります。

「現物給付」の場合、大人用紙おむつの種類は、各自治体が用意しているカタログから選びます。紙テープ式やパンツ式、各種パッドなどのほかに、防水シーツやおしり拭き、使い捨て手袋、消臭剤を用意している自治体もあります。

「現金助成」の場合、大人用紙おむつを現物支給する代わりに、かかったおむつ代が助成されます。他にも、おむつ購入券や対象となる介護用品と交換できる給付券が支給される場合もあります。

自治体によって以下の内容は異なるので、詳しくはケアマネジャーもしくは各自治体の高齢者の相談窓口、地域包括支援センターなどで確認してください。

●給付または助成の対象者
対象となる要介護度などの条件が異なります

●給付される製品の種類
現物支給の場合、各自治体が用意したカタログから選ぶことが多いようです。
例:杉並区 介護用品の支給
自治体によって、おむつ購入券や対象となる介護用品と交換できる給付券が支給される場合もあります。

●給付または助成の上限金額
平均3000円~1万円程度。各自治体によって異なります

●利用者の費用負担
平均0円~数百円です。各自治体によって異なり、所得や要介護度によって費用負担額が異なる自治体もあります。

building_kuyasyo

大人用紙おむつの医療費控除について

医療費控除とは、確定申告の際に申告することにより所得税の一部が還付される制度です。

病院での治療代や薬代などの医療費の合計から、各種保険からの補填金額を引いた金額が、世帯ごとに年間で10万円(その年の総所得金額などが200万円未満の人は、その年の総所得金額などの5%)を超えた場合に申告できます。大人用紙おむつも、一定の手順を踏めば医療費として申告することが可能です。

大人用紙おむつの購入を医療費として申請できるのは、傷病により、おおむね6カ月以上にわたり寝たきり状態にあると認められ、医師から必要と認められた場合に限ります。かかりつけ医に相談し、「おむつ使用証明書」を発行してもらいましょう。

おむつ使用証明書 1年目(PDFファイル)

平成29年(2017年)分の確定申告から、医療費控除の際に使用者の氏名が書かれた領収書の提出が原則不要になりました。ただし、大人用紙おむつ代に関わらず、医療費の領収書は5年間の保管が義務付けられています。購入時には必ず使用者の氏名が入った領収書をもらい、きちんと保管しておきましょう。

介護保険の要介護認定を受けている方の場合、2年目以降に必要な書類が変わってきます。詳しくは税務署にご確認ください。

おむつ代の医療控除に係わる確認書 2年目以降(PDFファイル)

利用者に合った大人用紙おむつを選ぶには?

大人用紙おむつには、テープ式やパンツ式のものがあり、合わせて使うパッドにもたくさんの種類があり、使う人の状態やライフスタイルに合わせて選べます。

どの大人用紙おむつを選んだらいいのか迷ってしまったら、まずはおむつ診断を試してみるといいでしょう。おむつ診断では2つの質問に答えるだけで、その人にあった大人用おむつを提案してくれます。結果ごとに、大人用紙おむつのサンプルをプレゼントしています。一度試してから購入できるので安心です。

>>ご状態を2つ答えるだけで簡単診断、おむつサンプルプレゼントへ

アマゾン

rakuten24

【関連リンク】
「大人用おむつと排泄ケア講座」

第1回 大人用おむつの選び方~どんな商品を選べばいいの?
第2回 大人用おむつの選び方~気をつけるポイントは?
第3回 尿とりパッドの使い方~おむつ代の節約に
第4回 タイプ別大人用おむつの付け方(パンツタイプ)
第5回 タイプ別大人用おむつの付け方(2Wayタイプ)
第6回 タイプ別大人用おむつの付け方(テープ式)
第7回 大人用おむつ インターネットで買うメリットは?[PR]
第8回 久々の帰省で何か臭う。ニオイの元は失禁かも?チェックと対策[PR]
第9回 介護のおむつ代を抑える おむつ給付、おむつ代の助成とは?[PR]