介護の不安を解消できる「安心介護」
専門家に無料で相談

投稿から検索

> > 第4回:介護空間を消臭するために生まれた「エールズ」実際に使ってみた [PR]

第4回:介護空間を消臭するために生まれた「エールズ」実際に使ってみた [PR]

「エールズ」は、在宅介護で発生するニオイを解消するために生まれた介護用消臭剤です。ここでは「エールズ」とはどんなものなのかを、筆者が実際に手にした感想を含めてまとめます。

「エールズ」とは

しみついて取り切れない「しみつき尿臭」など、在宅介護で発生するニオイは、介護する側にとってストレスになるだけではありません。介護される側が「家族に迷惑をかけて申し訳ない」という気持ちを抱えてしまい、落ち込んでしまったり、消極的になってしまったりすることがあります。そんな双方の負担を解消するために生まれたのが、「エールズ」です。
商品
消臭したい場所やライフスタイルに合わせて、「エールズ 介護家庭用 消臭力(グリーンハーブの香り/ホワイトソープの香り)」「エールズ 介護家庭用 消臭力 ふとん消臭スプレー」「エールズ 介護家庭用 消臭力 ポータブルトイレ消臭シート」の3種類から選べます。

実際に商品を手に取ってみて

エールズ 介護家庭用 消臭力

>>商品を詳しく見る

置き型の消臭剤には、グリーンハーブとホワイトソープの香りの2種類があります。筆者が試したのはグリーンハーブの香りです。
置き型1
まずは開封してみます。開封口はわかりやすく、引き下げるだけで軽く開封できました。
置き型2
開封しただけでは、まだ無臭の状態です。まずは外カバーを外し、内キャップを取り外します。

外カバーをもとに戻せば、使う準備は完了です。形に安定感があり、少しぶつかった程度では倒れません。移動中に消臭剤を床に落としてしまったのですが、液体が数滴ほど漏れただけでした。

置き型消臭剤は、外キャップを上に引き上げると香りがより広がります。
置き型4
開封してしまえば介護用だとはわからないので、玄関に置いても違和感はありません。介護する方の寝室に置いても良さそうですね。
置き型_玄関
季節や環境によるものの、使用期間の目安は2~3ヵ月とのことです。

初日は香りを強く感じましたが、翌日以降は気になりませんでした。1週間玄関で使用しましたが、香りは続いていました。外から帰ってきた際に、グリーンハーブの香りがほのかに迎えてくれます。

筆者以外にも、安心介護の会員の中で、実際に在宅介護をしている家族21組に、「エールズ 介護家庭用 消臭力」を1週間使ってもらったところ、35%が「今後もぜひ使いたい」、40%が「今後もやや使いたい」と回答しています。

エールズ 介護家庭用 消臭力 ふとん消臭スプレー

>>商品を詳しく見る

布団スプレー1
こちらも店頭用のポップを外してしまえば、介護用には見えません。
布団スプレー2
「ふとん消臭スプレー」とは書かれていますが、ソファーや衣類など、布製品に広く使えます。
布団スプレー3
青いフタを上げればスプレーができ、下げておけばうっかり握ってしまってもスプレーは出ません。スプレー式によくある、「出」「止」をひねって合わせるタイプよりも、使いやすいと感じました。
スプレー4b

光活性成分が入っており、日光や室内光などの光に当たることでニオイの元を分解するため、毛布を干す際に使ってみました。散布直後はホワイトソープの香りが漂いましたが、約3時間後に毛布を取り入れた際にはその香りは消え、お日様に干した気持ちの良い毛布になりました。
スプレー5a

お試しに協力いただいた、なかなか干せない介護用ベッドに使ったという方から、「介護を受ける父親も毎日気持ちよく眠れると喜んでいます」との声をいただいています。

エールズ 介護家庭用 消臭力 ポータブルトイレ消臭シート

>>商品を詳しく見る

ポータブルトイレ消臭シート1
こんなに薄いのですが、30枚入っています。
ポータブルトイレ消臭シート2
使い方はポータブルトイレのバケツに水を1~2リットル入れ、排せつ前にこのシートを1枚入れるだけです。

実際、ポータブルトイレで使用すると、消臭シート自体の香りは強くないですが、尿臭・便臭は気にならず
問題なくトイレに流すことができました。

ニオイに困っている利用者宅で試してもらったケアマネージャーからは、「ニオイが弱くなったと感じた」とのコメントがありました。ポータブルトイレを利用している方は試してみてはいかがでしょうか?
>>介護のプロが介護用消臭剤の実力を現場で実感

商品自体の感想

置き型のグリーンハーブの香り、スプレー式のホワイトソープの香りともに、きつい香りではなく、家に漂っていても心地の良い香りです。ポータブルトイレ消臭シートも含め、強い香りでニオイを消すタイプの消臭剤ではないと感じられました。介護される側に「消臭されている」と感じさせにくい点も、使いやすいポイントだと思います。

介護用消臭剤とはいえ、使い方は一般的な置き型やスプレー型の消臭剤と同じです。

ほのかな香りで気になっていたニオイが収まれば、介護する側の精神的負担も軽減するでしょう。また、自分のニオイが負担になっていると気にしていた介護される側も、気持ちが楽になるはずです。介護用消臭剤が、家族が笑顔を取り戻すきっかけになるといいですね。

次の記事では、実際にニオイに悩む介護家族が介護用消臭剤を試した結果、ニオイはどう変わったのかをご紹介します。
>>第5回 ニオイに悩む介護家族が介護用消臭剤を試した結果は?

[関連リンク]
安心介護 ニオイ特集はこちら
第1回:在宅介護の困りごと、ニオイが介護にもたらす影響
第2回:介護する側・される側にも負担となるニオイ
第3回:ニオイを解決して、日々の介護を前向きに変えよう
第4回:介護空間を消臭するために生まれた「エールズ」実際に使ってみた
第5回:ニオイに悩む介護家族が介護用消臭剤を試した結果
第6回:介護のプロが介護用消臭剤の実力を現場で実感

介護のニオイ、あきらめていませんか?専用消臭剤 誕生!