介護の不安を解消できる「安心介護」
専門家に無料で相談

投稿から検索

「 介護用品とは 」に関する解説・記事

介護用品とは介護に用いる品の事です。紙おむつ・尿取りパッド・リハビリパンツや介護用エプロン、食器など、ここでは、介護用品に関わる記事をご紹介します。

「介護用品とは」に属する記事一覧

介護用コップとは?

健康な状態であれば、コップから水を飲むことは簡単なことです。しかし、飲み込みが悪い、腕を上にあげられないなどの状態であると、自力で飲むことが難しくなります。自分の力で安全に水分摂取ができるよう、介護用コップの種類や選び方を紹介します。

続きを見る

昇降便座 ( トイレリフト )の種類と選び方

排泄介助は毎日のことで回数も多いだけに、介護する人は腰に負担がかかりやすく、介護される人も心理的に負担を感じています。そんなときにおすすめしたいのが昇降便座(トイレリフト)です。ここでは昇降便座(トイレリフト)の種類や選び方について説明します。

続きを見る

介護用椅子とは

足腰の筋力が低下すると、立ち上がりが大変になります。すると、行動することが億劫となり動かなくなる、さらに筋力が低下するという悪循環に陥ってしまいます。それを予防するため、立ち上がりサポート機能付きの介護用椅子を利用しましょう。

続きを見る

玄関の段差解消にオススメ用具

足腰が弱ると、段差の昇降が辛くなります。特に玄関は段差が高い場合が多く、なんらかの対処をする必要があります。段差解消ステップや玄関台などを利用し、玄関の段差を解消する方法について詳しく見ていきましょう。

続きを見る

室内の段差解消スロープ とは?

室内にある段差は、小さなものでもつまずいて転倒する危険性があります。転倒して骨折などのけがをすると、寝たきりの原因になるため注意が必要です。段差を解消するためのスロープなど設置は介護保険の適応となる場合があります。

続きを見る

介護用食器の種類と選び方

介護用食器の種類はさまざまありますが、その目的のひとつは高齢者の自立支援のため、もうひとつは介護者の負担軽減のためです。自分で食べられ、介助なしで食事を楽しめるようにとデザインされ、作られているのが介護用食器なのです。その種類と選び方について解説します。

続きを見る

介護用食事エプロンの種類と選び方

在宅介護の食事で気になる食べこぼし。介護用食事エプロンを使えば洗濯や着替えの手間が大幅に減ります!介護用食事エプロンの種類や選び方を、初めて選ぶ方向けにまとめました。介護用食事エプロンの購入費や介護保険が使えるかについても解説します。

続きを見る

介護 ミトンの種類と選び方

介護ミトンとは、介護を必要とする人の手にはめる手袋のようなものです。おむつの中に手を入れる、外す、点滴や導尿の管などを外すことなどを予防するために使用されます。どのような場面での使用が適切なのか、種類や選び方のポイントについて解説していきます。

続きを見る

介護用スプーンの種類と選び方

麻痺などの障害があっても、自分の力で食事をすることはとても大切なことです。そのため、使用する人の麻痺や機能低下の程度に合わせて、介護用スプーンを選ぶ必要があります。これから介護用スプーンの選び方や種類について、詳しく解説していきます。

続きを見る

失禁パンツの種類と選び方

失禁パンツ とは、パンツの股の部分に吸水性のある素材を使用し、尿漏れを防ぐことのできるパンツのことです。尿取りパットのような厚さがないため、履き心地もよいうえ目立ちにくいという利点があります。 失禁パンツ について詳しく見ていきましょう。

続きを見る

リハビリパンツ の種類と選び方

リハビリパンツ を使用することにより、排泄の自立や日常生活動作の拡大につながることが期待されます。これから リハビリパンツ の選び方や特徴について詳しく解説していきます。

続きを見る

介護用パジャマ の種類と選び方

介護用パジャマ は、入院や療養、デイサービスやリハビリ、寝たきりや術後などそれぞれのシーンに合わせて工夫されています。自傷行為やオムツいじり防止を目的としたものもあります。その種類や選び方について解説します。

続きを見る

介護用 防水シーツ の種類と選び方

介護現場でよく用いられいてる 介護用 防水シーツ 。利用者だけでなく介護者の負担も軽減できるという観点から人気のある介護用品です。 介護用 防水シーツ を利用することで、介護者、利用者双方にどのようなメリットがあるのか、またどの種類を使用すれば良いか、その選び方などをご紹介します。

続きを見る

大人用おむつ とは 種類と選び方

大人用おむつ は、寝たきりで介護が必要な方だけでなく、さまざまな場所で使用されています。その種類も用途に応じて豊富。介護用おむつとしての用途はもちろん、普通に用が足せるけれども失禁が多い場合や、夜尿症、下痢が多い際などにもおむつが使用...

続きを見る

介護靴 (リハビリシューズ)の種類と選び方

急な病気やケガなどで動くのが困難になった時には「 介護靴 」という特別な靴が要介護者さんを多くのシーンでサポートします。この 介護靴 というのは、それぞれ要介護者さんの症状に応じて、少しでも負担が軽くなるようにデザインされている優れた靴です...

続きを見る

認知症老人徘徊感知機器 とは タイプ別の選び方

認知症老人徘徊感知機器 とは 認知症老人徘徊感知機器とは、認知症の高齢者が屋外へ出ようとした際に、それを感知して家族などに通報する機器・システムのことです。 入り口などにセンサーを設置するものが代表的ですが、その他に本人の持ち物な...

続きを見る