介護の不安を解消できる「安心介護」
専門家に無料で相談

投稿から検索

「 リハビリの方法 」に関する解説・記事

介護を受ける方は、脳卒中などの病気やケガで、リハビリを行う必要のある方が少なくありません。
ここでは、各症状別のリハビリ方法について解説致します。

「リハビリの方法」に属する記事一覧

脳卒中のリハビリ

脳の血管が破れたり、詰まったりすることが原因で発症する病気の総称を「脳卒中」と呼びます。 脳梗塞や脳出血、くも膜下出血などは、代表的なものとしてご存知の方も多いでしょう。 脳卒中を発症すると見られる典型的な症状としては、右、または...

続きを見る

嚥下障害のリハビリ

食べるという行為は、人間にとって非常に大切です。 嚥下障害とは、脳の命令で唾液を分泌し、口や舌、喉の筋肉を上手に使って、食べ物を胃に送るという動作が難しくなってしまうことです。 無理に飲み込もうとすると食べ物が気管に入りむせたり、喉に残...

続きを見る

パーキンソン病など神経・筋疾患のリハビリ

脳や脊髄、または筋肉自体が異常をきたすことで、さまざまな運動障害を招く病気のことを「神経・筋疾患」といいます。 その代表的な病気がパーキンソン病です。ほかにも脊髄小脳変性症、筋委縮性側索硬化症、筋ジストロフィーなどがあります。 これらの...

続きを見る

心疾患のための心臓リハビリ

心疾患には、急性心筋梗塞、狭心症、心不全、心臓手術後、大動脈疾患、閉塞性動脈硬化症などの病気があり、心臓の機能が著しく低下します。 それだけではなく、心臓をいたわるために安静な生活を続けることで、運動機能や体のさまざまな調整機能が弱まって...

続きを見る

変形性膝関節症など骨関節疾患のリハビリ

骨関節疾患とは骨や関節の異常や変形によって発症する病気で、含まれる疾患の種類は非常にたくさんあります。 代表的なものは、変形性膝関節症のほか、変形性股関節症、肩関節周囲炎、変形性腰椎症、骨粗しょう症、頸椎症などです。 体を支える骨や骨と...

続きを見る

呼吸器疾患のための呼吸リハビリ

病気や外傷によって、呼吸器に障害が生じる呼吸器疾患。主なものでは、重い肺炎などが原因の肺損傷、気管支炎や肺気腫などの慢性閉塞性肺疾患、慢性の病気である間質性肺炎、肺線維症、神経疾患による呼吸機能の低下などがあげられます。 呼吸器疾患のため...

続きを見る

関節リウマチの詳細とリハビリ

免疫の異常などが原因で発症する関節リウマチ。患者数は実に多く70万〜100万人に及ぶとさえいわれています。 関節リウマチとは 原因 本来は自分の身体を守るための免疫システムが、ウイルス感染などをきっかけに狂ってしまい、自分自身の身体を...

続きを見る

「リハビリ拒否」に対し、周囲はどう対応すればよい?

「今の状態より、少しでもよくなってほしい」 大切な家族だからこそ、そう思うのは当然のことです。 しかし、中には本人が「リハビリを拒否してしまうことがある」ということをご存知でしょうか? 少しでもよくなってほしいのに、本人は頑なに拒...

続きを見る

ご自宅で介護を続けていくために!腰痛予防の心構え

自宅でご家族の介護をされている方にとって、腰痛は気になる悩みの一つではないでしょうか? 介護は身体的にも精神的にも負担の大きいものです。腰痛によって在宅介護が続けて行けなくなってしまうこともあります。無理せずに前向きな気持ちで介護が続...

続きを見る