介護の不安を解消できる「安心介護」
専門家に無料で相談

197,395件の投稿から検索

老人ホーム・高齢者住宅を選ぶなら[介護DB かいごDB]kaigodb.com
  • 老人ホーム・高齢者向け住宅
  • 訪問介護・通所介護
  • 介護用品
  • 介護の求人
  • 介護の資格
  • 施設紹介・口コミ
  • 介護リフォーム
  • 介護の食事

「 認知症患者への対応方法 」に関する解説・記事

「認知症患者への対応方法」に属する記事一覧

認知症による“排泄の失敗”への対処法

何年も生きてきて慣れているはずの“排泄”という行動ですが、認知症になってから「排泄を失敗するようになった…」という人も少なくありません。 なぜ排泄を失敗してしまうのでしょうか。 原因は主に3つあると考えられています。 ・認知症の進...

続きを見る

認知症の家族との会話の付き合い方

認知症の家族と接していると、「どうすればいいの?」という言動に悩まれることが多いですよね。同じことを何回も言ったり、暴言を吐いたりと、これまでと異なる言動に戸惑ったり、どう対応して良いのかわからないと精神的につらくなることもあるかと思い...

続きを見る

認知症で起こる“収集癖”の対策6つ

認知症には様々な症状があることが明らかになっていますが、その1つと言われているのが“収集癖”です。 これはどういった症状なのでしょうか。専門家はこう解説しています。 認知症が進行すると「収集癖」といってモノを集めてしまう、または...

続きを見る

帰宅願望や夕暮れ症候群(夕方症候群)の原因と対応・対策

帰宅願望、夕暮れ症候群とは 介護施設や自宅にいるお年寄りが夕方になると「家に帰りたい」と言い出したり、実際に施設や家を出て行ってしまうことがあります。 これは帰宅願望と言う症状であり、「夕暮れ症候群」、「夕方症候群」などとも呼ばれ...

続きを見る

もの盗られ妄想―発生した時の対処法5つ

認知症の初期に見られる症状の中に、“妄想”があります。 特によく見られる“妄想”は、 「お金を盗まれた」、「○○を盗まれた」などの “もの盗られ妄想”です。 自分が置いた場所を忘れてしまったり、 しまったこと自体を忘れ...

続きを見る

認知症の「失行」とは 症状と対処法

認知症の症状に、それまで当たり前のようにできていたことができなくなる「失行」があります。運動麻痺や知覚麻痺などはなく、頭では理解しているのにもかかわらず、動作や行動ができなくなった状態です。 主に認知症や脳血管障害による、大脳皮質の変...

続きを見る

認知症の症状 “怒り”と“激昂”-原因と対策4つ

「怒り」が原因で認知症に気づく事も 認知症の方が“怒りっぽくなる”原因と対策について探っていきたいと思います。 「もしかしたら認知症かも?」と気づくきっかけに、怒りっぽくなったり、「頑固になった」、「だらしなくなった」、「人の話を聞...

続きを見る

認知症の方の「異食」-原因と3つの対策方法

認知症になると思いもよらない行動をとることがあります。 明らかに食べられないものを口に入れてしまう“異食”もその中のひとつです。 異食とは 異食では何でも食べてしまう可能性があるため、たばこや電池、漂白剤など、身の回りにあるもの...

続きを見る

認知症の方の暴力 専門家が勧める対処法4つ

高齢化社会となった日本で、大きな問題となっているのが、「認知症の方とのかかわり方」です。 一昔前は「認知症=物忘れが激しい、物事を覚えていられない」病気としてのイメージが強かったこともあり、認知症の1つの症状である「暴力(言葉・身体的...

続きを見る

認知症の食事拒否 6つの原因と対策

認知症の方が「食事拒否」をしてしまう 認知症の方が楽しみにしている、“食事”や“おやつ”。 また、生きていくうえでも食事は大切なものです。 お年寄りの中には、日常生活で動くことが少なくなっているため、 若い人よりも「お腹が空...

続きを見る

高齢ドライバーの危険性と運転免許の自主返納について

認知症患者が運転を行うことの危険性 2017年3月12日に施行される改正道路交通法では、75歳以上の高齢ドライバーが認知症だと診断されると、免許証は停止または取り消しされることとなりました。 認知症に罹患すると、身体機能と認知機能が...

続きを見る