介護の不安を解消できる「安心介護」
専門家に無料で相談

投稿から検索

「 介護リフォームのコツ 」に関する解説・記事

介護リフォームを正しく行えば、介護をするほうもされる方も、在宅介護を快適に行うことが可能になります。
ここでは、介護リフォームのコツをポイント別に解説します。

「介護リフォームのコツ」に属する記事一覧

トイレの介護リフォームの方法

トイレは住宅のリフォームの中で、特に関心度の高い場所と言えるでしょう。特に体が不自由な方や要介護度の高い方にとってはなおさらです。 どのようなリフォームを行えば、より快適なトイレになるのか。あるいは、体の不自由な人にどのようなトイレが使い...

続きを見る

玄関の介護リフォーム

住宅で一番大きな段差があるのは玄関です。玄関での転倒によって怪我する高齢者は多く、玄関のリフォームは早急の課題でしょう。転倒による骨折などの怪我は、寝たきりになる原因として2番目に多いと言われています。ここではそんな玄関について、事例を...

続きを見る

浴室の介護リフォーム

年齢を重ねて体が思うように動かなくなると、浴室のリフォームが必要になるでしょう。浴室における高齢者の事故は年々増加しており、その予防に向けたリフォームの必要性が迫られています。 では、どのようなリフォームを行えば事故が防げるのでしょう...

続きを見る

手すりの介護リフォーム

高齢者や体の不自由な方の生活において、手すりはとても大切な支えです。体を支える役目だけでなく、運動能力の維持や回復といったリハビリにも活用されています。車イスから立ち上がり歩行訓練を行えば、やがて車イスのない生活に戻るための手掛かりとな...

続きを見る

後悔しないバリアフリーリフォームのコツ

バリアフリーリフォームとは バリアフリーリフォームとは、これまで住んできた家をバリアフリーにすることです。段差などの障がい物を除いたり、手すりをつけたりして、様々な身体的状況の方が住みやすくすることができます。 高齢化が進む中、住ま...

続きを見る

介護を行う住宅の注意点

介護が必要になると、住宅関係の問題が出ることが少なくありません。 家族が介護をするにあたって、住宅そのものが介護に適していないことがあります。 家族と同居するために引っ越したり、介護施設へ入居を検討したりと、介護方法にはいろいろ...

続きを見る

介護を行うためのリフォームについて

介護を行うにあたって住宅のリフォームが必要な場合、「高齢者住宅改修費用助成制度」の活用を検討しましょう。 これにより、20万円の工事費用を上限として、かかった費用の9割が支給されます。 では具体的に、どのような住宅改修(リフォー...

続きを見る