介護の不安を解消できる「安心介護」
専門家に無料で相談

投稿から検索

「 福祉用具とは 」に関する解説・記事

介護保険における福祉用具貸与や特定福祉用具販売は重要な項目です。ここでは福祉用具に関する基礎知識に関わる記事をご紹介します。

「福祉用具とは」に属する記事一覧

不要な介護用品の買取・回収はどこに依頼すればいい?

介護用品は要介護者のレベルが変わる都度、使えるもの、使えなくなるものが出てきます。不用品となった介護用品はどのようにして処分しますか? 廃棄となると特に介護ベッドなど大きな介護用品では費用が高くかかるため、できることなら無料もしくはお金をもらって処分したいものです。 買取してもらえるのか?回収してくれる業者があるのか?気になる不用品となった介護用品の片付けについてご紹介します。

続きを見る

介護軽度者(要支援1,2、要介護1)は福祉用具がレンタルできるか?

要支援1・2および要介護1に該当する方は介護する度合いが比較的軽いことからも介護軽度者と言われます。介護軽度者にあたる方は、福祉用具のレンタルができるのかどうか、不安になってしまう方も多いと思います。また、介護保険を利用してレンタルできるのかという所も重要なところです。ここでは、介護軽度者の方々が福祉用具をレンタルできるのかについてご紹介します

続きを見る

介護用品と福祉用具の違い

介護用品と福祉用具の違い をご存知ですか?。同居でなくても近しい人に要介護者がいる方や、高齢者と同居している場合などはよく目にする言葉ではないかと思います。介護用品と福祉用具と聞いて大体のイメージが湧いたとしても、これらの言葉の違いをは...

続きを見る

福祉用具 とは 種類別選び方と入手方法まとめ

福祉用具 とは福祉用具 というのは、障がい者の生活・学習・就労と、高齢者や傷病者の生活や介護および介助を支援するための用具や機器です。ここでは、その中でも介護保険制度で利用可能な 福祉用具 について解説していきましょう。購入やレンタルに介護...

続きを見る

特定福祉用具販売 とは 特徴と使い方

特定福祉用具販売 とは、ご自宅での介護負担を軽減するために必要な福祉用具の購入費を年間10万円まで支給してくれるサービスです。福祉用具のうち、使用しているうちに品質や形状が変化するものや、衛生面や心理面で再利用が難しいものが「 特定福祉用具...

続きを見る

福祉用具貸与(レンタル)とは 特徴と活用方法

福祉用具貸与(レンタル)とは、自立の補助やご自宅での介護負担を軽減するために必要な福祉用具のレンタル費用の負担額を軽減してくれるサービスです。(自己負担1割。ただし、一定以上所得者は2割。)目次基礎知識 サービス内容 サービス費用 よくある...

続きを見る

ヘッドガード とは 種類や選び方

転倒などの事故で、一番保護しなくてはならない部分が頭部です。高齢者が寝たきりになる原因として、転倒による頭部の損傷・骨折はとても多く見られます。 ヘッドガード は、もし転倒が起きても頭部を守り、怪我や脳の損傷を防いでくれるものです。...

続きを見る

ヒッププロテクター とは

高齢者が寝たきりになる原因として最も多いのが、動脈硬化などで引き起こされる脳血管疾患です。そして次に多い原因が、転倒による大腿骨の骨折だと言われています。これを予防するのが「 ヒッププロテクター 」です。寝たきりになった高齢者には介護が必要...

続きを見る

補聴器 とは 5つのタイプと選び方

補聴器 とは 補聴器 は、会話やテレビの音声など、「聴こえにくさ」を改善するための機械です。 聴こえてくる音を大きくするため、「増幅器」とも呼ばれています。補聴器の仕組みは、マイクに入った音波を電気信号に変換し、その信号を大きな...

続きを見る