介護の不安を解消できる「安心介護」
専門家に無料で相談

202,439件の投稿から検索

老人ホーム・高齢者住宅を選ぶなら[介護DB かいごDB]kaigodb.com
  • 老人ホーム・高齢者向け住宅
  • 訪問介護・通所介護
  • 介護用品
  • 介護の求人
  • 介護の資格
  • 施設紹介・口コミ
  • 介護リフォーム
  • 介護の食事

認知症による暴食・過食の対処法

認知症による暴食・過食の対処法は?

認知症の方の中には、目を離したすきに冷蔵庫や
戸棚の中身をすべて食べてしまったり、何度もご飯を催促する
“暴食”や“過食”といった症状が出る方がいます。

食べ過ぎは肥満の原因ですし、特に糖尿病などで
カロリー制限が必要な方には健康面に直結する問題です。

“暴食”や“過食”の原因は?

どうして認知症になると“暴食”や
“過食”といった症状が出るのでしょうか?

その理由は2つあります。

ひとつは脳にある満腹中枢が壊れてしまうこと。

食事をして血糖値が上がることで、
「お腹がいっぱい」と感じる機能が低下してしまうのが原因です。

さらに、認知症によるもの忘れのせいで、
ご飯を食べたことを忘れてしまうのです。

こんな原因で起こる“暴食”や“
過食”にはどんな対処法があるのでしょうか?

対処法1:食事を記録する

食べたことを忘れてしまっている場合の対処法に、
「食事の記録」が挙げられていました。

食べたものを記録してもらい、なにかない?と言われたときそれを見せて気ずいてもらうことはで出来ないでしょうか?
(専門家アメリさんの回答)

(引用元)「認知症の過食

 

ただし、「メモは意味がない」と考えている専門家も多く、
効果には個人差があるようです。

対処法2:一度に食べる量を減らす

一度で食べる量を減らし、「食べたい」という
要求を満たす方法を勧める声が、多くあがっていました。

お菓子、飲み物の置き場所を決めて、そこから出せるように、小さめの物をたくさん用意する、あるいは、パン一個でも切って数個分に分けて蓋付きの入れ物に入れる。ラップに包むのはラップごと食べる危険が有るときはしないほうがよいでしょう。

知症の進行が進むにつれてその様な食に関して何度も食べていないのに…とか伝えてくる事が多くなるように思います。
食べていない人に食べたのにと言っても。何も解決しません。
今何時だから、何時になったらあげますとか、少しの御菓子を細目に上げてお腹具合を見ながら対応するしかないと思います。
(専門家SEASKYさんの回答)

(引用元)「認知症の過食

 

お菓子、飲み物の置き場所を決めて、そこから出せるように、小さめの物をたくさん用意する、あるいは、パン一個でも切って数個分に分けて蓋付きの入れ物に入れる。ラップに包むのはラップごと食べる危険が有るときはしないほうがよいでしょう。
(専門家つりがねそうさんの回答)

(引用元)「暴食・異食をやめさせるには

 

対処法3:気を紛らわせる

食べ物から何か違うものへ興味が変わるように声かけをしたり、
単純な作業をお願いして、「食べたい」という気持ちを
他に向けるのも有効なようです。

もし咀嚼する力があるようなら、噛み応えのある食べ物を使って、
気をそらす方法もよいようです。

何か食べたいと言われたら、「今はこれを食べておいて」とするめを食べてもらったらいかがでしょうか。するめは固く、噛むことに集中し、気がまぎれたりもします。そういういみでは昆布でもよいです。
(専門家mugcupさんの回答)

(引用元)「異常に食べまくる母について

 

対処法4:目につくところに食べ物を置かない

目につくところや、いつも同じ場所に食べ物を置いてしまうと、
知らず知らずのうちに食べられてしまうこともあります。

お菓子の袋やパッケージ(箱)、形、に似たもの(異物)は目に入らないように片づけておきましょう。
飲み物も、ペットボトルや器などに違う物を入れておきっぱなしにならないように注意しましょう。
(専門家つりがねそうさんの回答)
(引用元)「暴食・異食をやめさせるには

 

目でみてしまえる範囲に食べるものがあれば手を伸ばしてしまわれると思われたほうが良いと。そうであれば極力食べ物はあるべき場所、目につく場所には置かないことだと思います。
冷蔵庫に食べ物が入っていることは誰でもわかること。それを鍵付きにしても開けたくても開けることのできないほうが余計にストレスになると思います。鍵なく開けてみたけど何にも入っていなかったというほうがまだ優しいかなと。
(専門家とすかーなっちさんの回答)
(引用元)「食べ過ぎについて

 

また、冷蔵庫や食品棚に鍵をかける
というアドバイスも多く投稿されていました。

>>参考記事:勝手にモノをあさる行為-戸棚や寝室に鍵をつけたほうがいい?

とはいえ、食べ物の場所を移動して、必要なところに鍵を取り付けるのには、
ある程度の時間が必要です。

その時間を作るために、
「ショートステイを利用してみては?」という声もありました。

ショート利用されてはみてはどうでしょうか?
(ケアマネに相談してみて下さい。)
家にいると暇なんでついつい食べる誘惑には勝てない状況かと
まず施設で、食事のリズムを整えてもらう、そのうちに
鍵付冷蔵庫や食材の保管場所等、家も受け入れ状態を整える。
(専門家yamadasさんの回答)

(引用元)「食べ過ぎについて

 

対処法5:医師に相談をする

認知症の症状のように思える“暴食”や“過食”ですが、
うつ病の症状である可能性もあるそうです。

そこで、介護専門家からはこんなアドバイスが投稿されています。

精神科、神経内科等の専門医、またはかかりつけ医院への受診をお勧めします。その時、どういった症状が出るのか、その回数などをメモ書きにして持参なさるとよいでしょう。
(専門家○あーちゃんさんの回答)

(引用元)「異常に食べまくる母について

 

ご本人は食べるからといって満腹感や満足感が得られるわけでもなくて、
でも身体はそんなわけにはいかず当たり前の症状、つまり下痢したりお腹を壊したりします。

そのようなことが決して良い状態であるわけではなく、でも話してもお母様にはご理解頂けずやめて頂くこともできないでしょう。

ですから、これもひとつのご病気なのだと思って精神科の医師にご相談されるのが一番いいと思います。
(専門家とすかーなっちさんの回答)
(引用元)「異常に食べまくる母について

 

精神科や神経内科の医師に相談されるとよいですが、医師の処方のみならず、そういった病院のデイサービス(介護保険ではありません)などを利用されるのはどうでしょうか。
(専門家mugcupさんの回答)

(引用元)「異常に食べまくる母について

 

食事を楽しめるのはいいことですし、食べたいときに
食べたいものを味わってもらいたい気持ちもありますが、
本人の体のことを思うとそうはいきません。

こういった対処法を組み合わせて、
その人にあった解決策が見つかるといいですね。