介護の不安を解消できる「安心介護」
専門家に無料で相談

投稿から検索

認知症の方の暴力 専門家が勧める対処法4つ

認知症の方の暴力 専門家が勧める対処法4つ

高齢化社会となった日本で、大きな問題となっているのが、「認知症の方とのかかわり方」です。

一昔前は「認知症=物忘れが激しい、物事を覚えていられない」病気としてのイメージが強かったこともあり、認知症の1つの症状である「暴力(言葉・身体的)」などの傾向については、即「認知症では?」といった考えに結びつかないという人もいるのではないでしょうか?

そのため、突如として暴力的になった身内を前に、どうしていいのかと戸惑ったり、それが認知症だと診断をされても、直ちにその変化についていけなかったりと、苦しんでいる人も少なくないことでしょう。

そんなときのために知っておきたいのが、暴力的な傾向がある認知症の方への対処方法です。

【暴力への対処法1】感情的にならない

暴力や暴言に対して感情的な対応をすると、認知症の方は「否定された」、「危険だ」と感じてしまい、よけいに悪循環に陥ってしまいます。

『物取られ妄想』の症状がある義父が義母へ暴力を振るうことや、それに対し義母や夫が感情的な対応しか出来ないことに、頭を悩ませている方からの相談に専門家は、

認知症を感情的に捉えずに、病気である事をしっかり認識していただくべきでしょう。
認知症という病気の方への接し方は決して感情的に怒鳴ったりして良い訳はありません。
(専門家suro-pe-suさんの回答)
引用元 介護のQ&A 「義父の認知症を受け止められない義母と夫。

とアドバイスしています。

まずは、関わる家族が医師から正しい情報を得て認知症の症状や現実を受け止めることが、冷静に対処できるようになるための糸口になるかもしれません。

【暴力への対処法2】距離を取る

「感情的にならないように」と言われても、暴力や暴言は人を傷つけるものです。
ただ耐えるだけなんて、できる人はいないでしょう。「はじまった」と思ったら、そっとその場を離れて、落ち着くまで待ちましょう。

また、物盗られ妄想から暴力に発展するという相談に、専門家からはこんなアドバイスが寄せられています。
>>物盗られ妄想とは 原因と対応方法

『物取られ妄想』は代表的な認知症の症状で、ひとたびそれがでると、
周りの言うことなど、何も耳に入らなくなり、
かかわっている一番近い人にぶつけていきます。
今まで一番頼りにしている人、甘えている人に対して、
周りが「憎んでいるの?」と勘違いするほどの扱いをします。(中略)

また可能ならば、お義父さんとお義母さんの部屋を分けるのもありです。

介護認定のランクによりますが、デイサービスや、
施設のショートステイ(1泊~おおむね7泊ぐらいまであります。)を利用して、
お義父さんには、家族と離れることで、少し甘えを改善していただき、
お義母さんには、ほっとするひと時をすごしていただくことができます。

お義父さんがいないところで、家族で、認知症について、
話し合い、これからのことも、ゆっくり話す機会を持つことで、
あなたのご苦労も軽減されることと思います。

まずは、地域包括センターに、現状を相談し、
受けられる介護サービスを申し込んでみてください。
何事もはじめからすんなり行かないとは思いますが、
デイや施設なども、回を重ねると慣れて来ますし、職員がうまく対応してくれます。
(専門家suro-pe-suさんの回答)
引用元 介護のQ&A 「義父の認知症を受け止められない義母と夫。」 

義父の甘えを取り除くため、そして家族や介護者の方が冷静に対処できるようになるために、「一緒にいる時間を減らす」というのも対処法の一つです。

もし可能なら、介護者の方を変わってもらうのもよいでしょう。

【暴力への対処法3】主治医や精神科医などに相談する

怒鳴ったり迷惑をかけたりと態度が酷くなった祖父について寄せられた相談には

精神科等の受診による服薬治療などにより、認知症からくる周辺行動
(怒鳴ったり、迷惑をかけたり)を抑えることができないか、
現在かかっているDrや、近隣の病院、診療所等に相談してみてはいかがでしょうか?
(専門家tomoyanさんの回答)
引用元 介護のQ&A 「認知症の祖父を引き取りたくありません」 

主治医先生からお薬の処方はありますか?
激しい感情の時に少し抑制できるお薬もあります。
相談なさるのもひとつの方法だと思います。
(専門家○あーちゃんさんの回答)
引用元 介護のQ&A 「認知症の祖父を引き取りたくありません」 

と、医師への相談をすることを勧めるものが多く寄せられていました。
特にレビー小体型認知症や前頭側頭型認知症では、思いがけないときに暴力が始まる場合があるので、お薬の処方を相談してみるといいでしょう。

【暴力への対処法4】すぐに専門家に相談を

認知症にかかわらず、ついつい介護者だけで抱え込んでしまうのが介護問題。その結果、思い詰めてしまって反撃し、虐待や悲しい事件へ発展してしまったり、介護者がウツやストレスを貯め込んでしまう前に、外に助けを求めることも必要です。

レビー小体型認知症の父から母へ、こんな暴力が行われるという相談もありました。
・お酒を飲みすぎると感情のコントロールが出来なくなり、暴力を振るう
・最近、暴力を振るう間隔が近くなってきた
・本人は「殆ど飲んでいないし、止める気はない」と言う
・禁酒を始めたところ妄想が酷くなった
・禁酒中にも一度、カーッッとなって暴力を振るった

こちらの相談には、

認知症の診断も出ているので、担当のケアマネさんがいるかと思いますので、
ご相談下さい。包括・行政にも相談出来ます。緊急でショートも可能です。
(専門家shinohimeさんの回答)
引用元 介護のQ&A 「妄想が出てきて、暴力も・・・母の体が心配です

 とのアドバイスに併せて、

お母様の身体に危害が加わらないうちに、すぐにも入院治療をお考えになるべきです。
(専門家とすかーなっちさんの回答)引用元 介護のQ&A 「妄想が出てきて、暴力も・・・母の体が心配です

 といったアドバイスも寄せられています。

施設への入居について

暴力が出てきた認知症の方に対しては、施設への入居を勧める声も多くあります。一方で、暴力があると施設への入居が難しかったり、何とか入居しても他の人や職員への暴力を理由に、退所を迫られることがあると指摘されています。

施設入所を勧めますが、施設も暴力があると他の利用者に問題が発生する可能性が
あるので、簡単に入所とは難しいと思います。
薬でのコントロールが必要かも知れません。
まず、現在デイサービスの利用をされているとの事、
もし系列の施設があるのでしたら相談してみましょう、今の事情を
駄目でしたら精神科等の受診を考えてみられたらどうでしょうか?
施設入居への道も探しながら、精神科などを受診し、薬の治療を試してみるといいでしょう。
(専門家だるまさんの回答)
引用元 介護のQ&A「暴力を振るう

認知症の方に暴言や暴力といった兆候が見られたら、かかりつけ医師に治療の道があるかを相談したうえで、感情的な対応は避け、ケアマネージャーや地域包括支援センターなどへ相談しながら、無理なく介護が続けられる道を探すのがよさそうです。

暴力や暴言の原因や改善策については、併せて下記の記事をご覧ください。
>>認知症による暴力・暴言の原因と対応