介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「は」からはじまる介護用語 > 8020運動(はちまるにいまるうんどう)

8020運動(はちまるにいまるうんどう)

8020運動とは、“80才で20本の歯を残そう!”という厚生労働省のスローガンのことです。

「8020運動」に関する介護の基礎知識一覧

検索結果 2

8020運動とは 認知症予防にも効果的


8020運動とは 「8020運動(ハチマルニイマルウンドウ)」とは、1989年に厚生労働省が80歳になっても、自分の歯を20本以上残すことを目標に掲げた計画です。 なぜ20本なのかという理由は、親…

高齢者の口腔ケアの目的と方法


体力や抵抗力が弱っている高齢者にとって、口の中の細菌は大敵です。 口腔ケアは、全身の健康や精神面にまで影響を及ぼします。 高齢者にできるだけ長く健やかな状態を維持してもらうため、そして快適に毎日を送…

全て表示する

「8020運動」に関する共感一覧

検索結果 1

入れ歯より歯はIPSで再生医療

(わんわんちゃん)

る楽しみ、味覚を味わう事、いつまでも健康でイキイキと過ごすための重要なポイントになりますね。「8020運動」をご存知でしょうか。80歳で20本の歯を残そうというものです。80歳で20本ご自分の歯が残っ...

全て表示する

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する

探している情報が見つからない場合は、介護の専門家に相談してみよう