介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談
  ニュース  

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「か」からはじまる介護用語 > 間接リウマチ(かんせつりうまち)

間接リウマチ(かんせつりうまち)

間接リウマチとは、膠原病のひとつで、細菌感染などを伴わずに起きる間接の炎症を主とする病態。

慢性的に経過するため、慢性間接リウマチとも呼ばれます。

間接症状(間接の痛み、晴れ、変形等)以外にも、心臓・灰・目・末梢神経・筋肉・血液などに様々な症状が現れる。

多くはゆっくりと進行し、重い障害を引き起こします。

女性に多いとされますが、原因は不明。

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する

探している情報が見つからない場合は、介護の専門家に相談してみよう