介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談
  ニュース  

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「に」からはじまる介護用語 > 認知障害(にんちしょうがい)

認知障害(にんちしょうがい)

認知障害とは、失語・失認・失行・実行・機能障害であり、進行し長期間の経過をもつと規定されています。

「認知障害」に関する介護の基礎知識一覧

検索結果 9

家庭でできる軽度認知障害(MCI)の気づ…


特効薬のない認知症では、いかに早くからその兆候を発見して診断を受けて治療を開始し、認知症の発症を遅くするか、症状を改善するかがカギとなります。 健常と認知症の間の状態と言われる、軽度認知障害(Mild…

軽度認知障害(MCI)とは 症状・診断・…


軽度認知障害(MCI)とは 軽度認知障害とは、 認知症が疑われるけれどはっきりとわからない、健常者と認知症の中間にあたる状態です。英語で「Mild Cognitive Impairment」。略して…

認知症の症状 “怒り”と“激昂”-原因と…


認知症になると怒りっぽくなることがあります。ただ怒るだけではなく、激しく怒って興奮する激昂(激高)を起こすこともあるため、介護家族にとっては負担の大きい症状だと言えるでしょう。 認知症高齢者の「易怒性…

若年性アルツハイマー/若年性認知症とは …


ドラマや映画などで取り上げられることも多い、若年性アルツハイマー型認知症とは、若年性認知症の種類の一つで、64歳以下で発症するアルツハイマー病のことです。ここでは、若年性アルツハイマー型認知症の10の…

認知症とは


認知症とは 認知症とは、脳の機能が低下し、記憶や思考への影響がみられる病気です。 現代では85歳以上の4人に1人が認知症を発症していると言われています。年齢を重ねるほど認知症になりやすくなり、発見が…

全て表示する

「認知障害」に関する介護の記事一覧

検索結果 14

【アート体験で認知症ケア:第3回】アート…


認知症になってもすべての脳の機能が失われるわけではありません。残された脳の機能をアート体験で刺激して、認知症当事者の方の自信を取り戻す活動をされているのが、一般社団法人アーツアライブの林容子さんです…

2泊3日で介護・認知症予防!日本理学療法…


公益社団法人日本理学療法士協会は10月19日、鹿教湯温泉郷(長野県上田市)を利用した、宿泊型介護予防・認知症予防事業(ものわすれドック)の詳細を公表しました。 この新事業は環境省と上田市、そして同協…

太陽生命、認知症治療保険の契約者に認知症…


「もしかしたら?」と思っても、本人や家族がなかなか受け入れられずに診断や治療開始が遅れてしまうことがある認知症。症状が軽いうちに治療を受け、進行を予防してもらう目的で誕生したのが、認知症保険です。 …

エーザイ、2020年の商品化を目途に新型…


8月24日、日経産業新聞はエーザイが新型のアルツハイマー型認知症薬「E2027」の臨床試験を急いでいることを伝えました。 2020年の発売開始を目指して初期段階の臨床試験がアメリカで開始されており、…

気分や衝動、社会適合性などの変化=認知症…


認知症に特効薬はありませんが、早いうちに発見して治療を開始すれば、進行を遅らせることが可能です。そこでいかに“早く”“手軽に”認知症を発見できるかの研究が進められています。 7月にカナダのトロントで…

全て表示する

「認知障害」に関する質問一覧

検索結果 49

アルコール性肝硬変末期で余命宣告され、認…

(6zonality8)

活保護費を合わせても家賃・光熱費・通信費などを支払うとほとんど残らない状況です。問題となっている認知障害の症状ですが、入院当初は統合失調症とも思えるような状態だったのが少し落ち着いてきたと思ったら、高...

介護の合間

(may.mio)

先週検査入院(一泊2日)をしました。結果と+αの検査と外来診察が1日にあります。その後家では軽度認知障害の進みの症状が出てきました。たまたまなのか、これからも同じ様なことが起きて来るのかは分かりません...

いよいよこれから要介護認定を受けることに

(may.mio)

私は父親と二人暮らしです。父親は公共機関で軽度認知障害と二年前に診断され。数年前から腰部脊柱狭窄症で薬服用してます。昨年には大病2つ発症。経過観察中です。ここ2ヶ月近く前から足の違和感等を訴えて、ここ...

障害の認定変更について教えてください。

(きゃんでぃ)

1以下と記され、精神障害の原因のてんかんも発作が抑制できず月に40~50回の発作あり、記憶障害、認知障害ありと記されています。)母親の私が、今のうちに、出来ることはやっておきたいのですが、施設入所はじ...

怒りっぽくなってきた認知症父にどう接した…

(SF)

72歳の父は軽度認知障害と診断され服薬中です。72歳の母は、自分自身より他人に厳しい性格で、父のアラ探しばかりする人で、認知障害の父ができなこと、至らないところばかりを指摘しています。父も若いころはこ...

全て表示する

「認知障害」に関する共感一覧

検索結果 25

敵を見るような目

(kemekemeko)

昨年、軽度認知障害と病院で言われた母、物忘れがかなりひどく。最近では、どうも感情のコントロールが少し効かない部分もあるようです。最近ちょっと食欲が落ちており、体重も減り気味だったので何気なく大丈夫?心...

更年期と介護

(ゆみ778)

て臭くそれでイライラ‥。以前はきちんと外で吸ってたのに!言うこと聞かなくなりそれでイライラ。軽度認知障害と公共機関で診断され2年。徐々にこれはおかしいということが多くなってきてます。あ、話がずれてしま...

日本老年医学会のHPは必見です。

(seiko2000)

ジアゼピン系の薬、三環系抗うつ薬の他、パーキンソン病薬の一部、アレルギー薬の一部など。高齢者は、認知障害を発症する可能性を高める薬はできるだけ使わないほうがよい。循環器病の薬抗血栓薬は、血液をさらさら...

10倍近くなる独居老人

(ひとりぽっち)

こんにちは。本当の少子高齢化時代になりますね。軽度認知障害と認知症もかなり増えると予想されていますね。長生きする事が負い目になりそうです。...

主人の同僚が若年性認知症に

(いつもニコニコ)

理解と協力、生活習慣で上手く生活していて、そういう事が進行をゆっくりさせていると思いました。軽度認知障害は、これから益々増えると言われていますね。生活習慣の改善、海外の治験薬で進行しないで良くなる可能...

全て表示する

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する

探している情報が見つからない場合は、介護の専門家に相談してみよう