介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「き」からはじまる介護用語 > 記憶障害(きおくしょうがい)

記憶障害(きおくしょうがい)

記憶障害とは、生理的・精神的原因によって記憶機能の働きが減退、消失した状態です。

記銘障害(新たに体験したものを覚える機能の障害)と、記憶内容の障害(代表的なのは物忘れ)があります。

「記憶障害」に関する介護の基礎知識一覧

検索結果 21

脳血管性認知症とは?


3大認知症の1つである脳血管性認知症。そのため、聞いたことのある方も多いかと思います。脳血管障害になった家族が、脳血管性認知症にもなってしまったら、家族はどうすればよいのでしょうか。また、家族としてで…

正常圧水頭症とは?


「外科手術で治る唯一の認知症」ともいわれる水頭症。ですが、自分の家族が水頭症と診断されたとき、果たしてよくなるのか、どのような治療をすればいいのかわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。…

軽度認知障害(MCI)とは?


軽度認知障害(MCI)をご存知でしょうか。なかなか聞きなれない言葉ではあるかと思います。もしも自分の大切な家族が軽度認知障害(MCI)の疑いがあると言われたら、どんな経過をたどるのか、家族として何がで…

レビー小体型認知症とは?


認知症という病名は聞いたことのある方が多いかと思います。ですが、その1つ1つの種類についてまで詳しく知っているという方は少ないかもしれません。今回は認知症の一種であるレビー小体型認知症について解説しま…

【認知症の症状】初期症状や種類ごとの症状…


「認知症の症状」と一言で表しても、その症状には様々です。認知症になったら必ず現れる症状もあれば、人によって出る症状や出ない症状もあります。また、「何かがおかしい」と感じても、それが認知症によるものなの…

全て表示する

「記憶障害」に関する介護の記事一覧

検索結果 9

ロビン・ウィリアムズさんの妻、レビー小体…


2014年8月、自分を苦しめている病の正体が「レビー小体型認知症」だとわからないまま、人気俳優のロビン・ウィリアムズさんが自分の手でその生涯を閉じました。 >>ロビン・ウィリアムズさんの妻、診断され…

認知症の家族の介護 経験者からのアドバイ…


安心介護ではサイトを利用しているユーザーを対象に「後輩たちに伝えたい家族介護のノウハウ」を教えていただくアンケートを行い、33名から回答を得ました。 その中から、特に介護者が悩まれることが多い認知症…

家族が認知症だと診断されたら周囲にはいつ…


病気の診断という繊細な内容を、近所や親類といった周囲の人々にいつ告げたらいいのかは、認知症にかかわらず難しい問題だといえるでしょう。特に認知症の場合には、「ボケた」、「何もわからなくなった」と思われ…

気分や衝動、社会適合性などの変化=認知症…


認知症に特効薬はありませんが、早いうちに発見して治療を開始すれば、進行を遅らせることが可能です。そこでいかに“早く”“手軽に”認知症を発見できるかの研究が進められています。 7月にカナダのトロントで…

家族や医師が交流し情報交換する「レビー小…


レビー小体型認知症は、日本全国に少なくとも90万人はいるとされており、アルツハイマー型に次いで多い認知症です。 患者数が多いのにもかかわらず、世の中にはあまり知られていません。 >>レビー小体型認知…

全て表示する

「記憶障害」に関する質問一覧

検索結果 142

母に理解してもらえない事への対応

(あつたろうあつ)

年父が亡くなり、その数ヵ月後に人口股関節の手術(全身麻酔)をしてから認知症の症状が出始めました。記憶障害、被害妄想、暴言等の症状はかかりつけ医に相談しアリセプト5ミリ処方されています。来月、父の一周忌...

57歳高次脳機能障害です。施設入所できま…

(tuka)

53歳で脳出血で倒れ4年たちます。後遺症は身体障害は6級と軽く高次機能障害は重く残りました。記憶障害、追行障害、半空間無視で1人で自宅で過ごすのは難しく現在小規模多機能施設と障害者デイサービスを利用し...

自宅介護に疲れました

(しつごみや)

で義母の介護をしている義姉が突然名前は言えるけどなんでこんなことしてるかわからないと言い出し実際記憶障害のようになり睡眠不足が続いていて心配したのでっとりあえず寝てもらい4時間ほどで元に戻りました。翌...

両親の介護

(あくえる)

が昨年から認知症状が出て、痴呆です。要介護1です。病気もあることから服薬必須な状態ですが認知でも記憶障害がつよいです。服薬の不安もあり訪問介護を週1回利用して後は父76歳が面倒をみて週末は娘のわたしが...

父親の介護で改めて相談をお願いします。

(YE)

以前、父親が脳梗塞で記憶障害から認知症になってトイレの回数が多くて母親が寝不足があることとトイレのスリッパを履いて戻ってくる相談をさせて頂き、皆さんからショートステイの利用やポータブルトイレの使用を勧...

全て表示する

「記憶障害」に関する共感一覧

検索結果 64

夫が認知症診断受けて

(いちあ)

た。夫は、赤ワインで認知症が、治ると信じている。お酒苦手なのに毎日100ミリ飲んでいる。医師は、記憶障害にお酒は、良くないと言ってます。7月に70歳の誕生日で退職すると医師と約束したが、私名義の住宅ロ...

よくわからない状況です。

(たかたかゆき)

トゥッカーノさんコメントありがとうございます。認知症以外の治る病気での記憶障害であって欲しい気持ちがありますが、どう動けば良いか?、また新たに診察し直す事は母にかなり負担をかける事になるのでは?と思う...

うん○まみれになってたのに気付きまた叩き…

(おっけーはん)

認知症は、忘れてしまう病いではなく、脳の回路が断ち切られていく病気です。その結果が、物忘れなどの記憶障害、尿、便失禁は、本能でトイレに行っても、御本人は残念ながら、便と認識はもうできていません。私はそ...

主介護者の兄、私とも交流を持ちたくないと…

(猫ばあちゃん)

いよいよ母の認知症も進み、やっと周囲からも明らかに認知症と分かるようになりました。短期記憶障害と、作話と虚言が酷く、徘徊はないのですが老眼から夜は暗くなると自宅に帰れなくなり警察のお世話になりました。...

脳血流検査結果より

(ヒメプリ)

視野が制限されてるのか。しかも左右非対称だしな。・・・それで改善策は・・・最初のころにお話しした記憶障害の改善薬はどうですか。ん、いまさらでは、いつものお薬をお出ししましょうか。脳血流の改善は薬物療法...

全て表示する

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する