介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「ほ」からはじまる介護用語 > 補装具(ほそうぐ)

補装具(ほそうぐ)

補装具とは、身体障害者の身体の一部の欠損または機能の障害を補い、日常生活や職業生活をしやすくするために用いられる器具の総称です。

「補装具」に関する介護の基礎知識一覧

検索結果 3

介護タクシーとは?利用の流れや料金


車いすを利用する家族がいる方は外出の際に公共の乗り物を使うと介助する方も介助される方も苦労されるのでは。車いすで外出する際、移動をスムーズにさせる手段の1つとして介護タクシーというものがあります。公共…

杖 の種類と選び方


足腰が弱ってきた、足に痛みがある、機能障害で歩行が困難になった。 杖 の種類は様々ありますが、身体の状態にあったものを選びたいですね。ここでは、 杖 の役割や種類、選び方について説明していきます。 【…

補聴器 とは 5つのタイプと選び方


補聴器 とは 補聴器 は、会話やテレビの音声など、「聴こえにくさ」を改善するための機械です。 聴こえてくる音を大きくするため、「増幅器」とも呼ばれています。補聴器の仕組みは、マイクに入った音波を…

全て表示する

「補装具」に関する質問一覧

検索結果 1

特養入所に伴う【車いすのレンタルが介護保…

(るふぃ)

象外のため保険扱いはできないと言われました。母は身体障害認定も受けているため、市役所社会福祉課に、補装具費の支給について尋ねると介護保険制度で貸与が受けることができる方は、助成出来ないと言われました。...

全て表示する

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する

探している情報が見つからない場合は、介護の専門家に相談してみよう