介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「の」からはじまる介護用語 > 脳動静脈奇形(のうどうじょうみゃくきけい)

脳動静脈奇形(のうどうじょうみゃくきけい)

脳動静脈奇形とは、脳の血管が動脈と静脈の異常吻合を生じている先天性疾患のことをいいます。

一般に症状はなく、クモ膜下出血を発症して発見されるか、人間ドック等で偶然見つかるケースが多いとされています。

「脳動静脈奇形」に関する質問一覧

検索結果 1

老健では医療保険対象の薬を処方出来ない、…

(きんぎょっち)

6年前に健康な状態から、突如「脳動静脈奇形」の奇形部血管の破裂のため要介護4・一級障害者になってしまった母について、質問です。現在は右側半身麻痺で、車椅子で生活しています。一カ所の老健に2年近くお世話...

全て表示する

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する

探している情報が見つからない場合は、介護の専門家に相談してみよう