介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「い」からはじまる介護用語 > 移動用リフト(いどうようりふと)

移動用リフト(いどうようりふと)

移動用リフトとは、要介護者を移乗するための、人力・電動の機械リフトです。

「移動用リフト」に関する介護の基礎知識一覧

検索結果 8

在宅介護に心強い「福祉用具貸与」とは?サ…


ご家族を在宅介護することになったら、少しでも生活しやすい環境を整えてあげたいですよね。そんなときに心強いのが「福祉用具貸与」というサービスです。今回は、福祉用具貸与の概要をはじめ、対象品目や利用方法に…

介護用品と福祉用具の違い


介護用品と福祉用具の違い をご存知ですか?。同居でなくても近しい人に要介護者がいる方や、高齢者と同居している場合などはよく目にする言葉ではないかと思います。介護用品と福祉用具と聞いて大体のイメージが…

特定福祉用具販売 とは 特徴と使い方


特定福祉用具販売 とは、ご自宅での介護負担を軽減するために必要な福祉用具の購入費を年間10万円まで支給してくれるサービスです。 福祉用具のうち、使用しているうちに品質や形状が変化するものや、衛生面や心…

介護軽度者(要支援1,2、要介護1)は福…


引用元:pixabay.com 介護軽度者は介護保険を利用して介護用品をレンタルすることは可能です。しかし、レンタルできるものに制限があるのが特徴です。 介護軽度者が介護保険を利用してレンタルできる…

ベッドから移動に便利な「 移動用リフト


移動用リフト とは 移動用リフト とは、自力で歩行したり立ち上がったりすることが困難な高齢者向けの福祉用具です。 体をつり上げることにより、ベッドから車いすへの移動や段差がある場所などの移動を可能に…

全て表示する

「移動用リフト」に関する介護の記事一覧

検索結果 2

福祉用具の利用ルールの解説【PR】


前回、介護保険制度とレンタルできる福祉用具、購入することができる福祉用具について大まかに紹介しました。しかし、借りたい・買いたいからと言って、誰もがこの福祉用具サービスを使用することができるわけで…

福祉用具ってなに?介護保険ってなに?【P…


■ 介護保険ってなに? 介護保険制度とは、将来介護が必要となった時に「介護保険サービス」を利用できるよう、40歳以上の国民全員で保険料を納めながら介護を支えていくための保険です。 ■ 第1号被保険…

全て表示する

「移動用リフト」に関する質問一覧

検索結果 3

腰椎圧迫骨折の予後について

(クッション)

止めと湿布薬をいただきました。全く歩けない訳ではなく、ソロリソロリと歩いています。今日は自宅に移動用リフトを設置してもらいました。骨粗しょう症でかなり骨がもろくなっています。今後は圧迫骨折を繰り返して...

同居家族がいる場合の介護サービスの範囲を…

(セッちゃんの娘)

る為、今後の母の更なる機能低下と、私の体への介護負担が心配です。福祉用具は、車椅子、特殊寝台、移動用リフト(乗助さん)、ベッドからの立ち上がり補助手すりを借りています。病院定期受診の為、介護タクシーも...

スカラモービルについて

(asibe)

6万6千円を自己負担することになりそうです)。豊島区では、スカラモービルのポート仕様のものは「移動用リフト」として認定したという記載をみつけました。スカラモービルを、「車いす」としてではなく「移動用リ...

全て表示する

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する

探している情報が見つからない場合は、介護の専門家に相談してみよう