介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「し」からはじまる介護用語 > 社会生活技能訓練(しゃかいぎのうくんれん)

社会生活技能訓練(しゃかいぎのうくんれん)

社会生活技能訓練とは、日常生活上の一般的な技能不足(会話がうまくできない・余暇の使い方が下手・買い物が上手に出来ない等)を個人のレベルにあわせて学習・習得していくもので、SSTとも呼ばれます。

精神障害者は、対人関係 や職業生活、日常生活において特有の不器用さをもつために、社会生活を送る上で多くの障害を持っています。

SSTはその人に必要な生活技能の習得を助け、地域社会で円滑に生活できるようにするためのものであり、患者の社会参加を促進し、生活の質(QOL)を高めることをめざしています。

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する

探している情報が見つからない場合は、介護の専門家に相談してみよう