介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「す」からはじまる介護用語 > 睡眠導入剤(すいみんどうにゅうざい)

睡眠導入剤(すいみんどうにゅうざい)

睡眠導入剤とは、不眠状態や睡眠が必要な状態に用いる薬物のことをいいます。

睡眠時の緊張や不安を取り除き、寝付きを良くするなどの作用があります。

「睡眠導入剤」に関する介護の基礎知識一覧

検索結果 2

認知症による幻覚、錯覚の原因と対応


実際には見えるはずのないものが見えた。認知症になると、そんな経験のある方は多いでしょう。例えば「幽霊を見た」というのも、この状態と似ています。 単なる勘違いかもしれませんが、当人にとっては「本当に勘…

徘徊の原因と対応方法


認知症による徘徊とは 認知症の症状の1つに徘徊があります。 これは家の中はもちろん、外を1人で歩きまわるという行動です。周りから見ると、意味もなく歩き回っているように見えるかもしれません。 しかし本…

全て表示する

「睡眠導入剤」に関する質問一覧

検索結果 63

父が寝起きにうん、うんと言い続けるのはな…

(パパくま)

います。寝起きとかに「うん、うん」言い続けるのも、昼間はまだ対応できるのですが、夜中に(寝る前に睡眠導入剤は半錠飲む)目が覚めて、「うん、うん」言い続けられると母も起きることになり、それが何日か続くと...

透析をしている父が突然認知症の症状を発症…

(hifumi)

ないことを言う、その繰り返しでしたが面会の終了時間になったので施設の方にはその旨を伝えました。「睡眠導入剤が体に溜まっているかもしれないからしばらくやめることにしているので様子を見ましょう」と言われそ...

睡眠導入剤

(とんび)

もいないようで安堵しております。ただ、日中寝ているせいか夜起きていることがあるようで、そのためか睡眠導入剤を使用しているようです。この導入剤の影響か日中も眠気があるようで、昼食時等眠気が出るようで食事...

錯乱する母から父を守るため母を入院させた…

(メンタロ)

ため、心療内科を受診心療内科では(夫元病フゲンビョウ?や軽鬱)と言われ一時的な入院や安定剤、睡眠導入剤を使用ししばし落ち着いたが後に薬の副作用なのか?持病の糖尿病悪化や精神状態が急変し普段大人しい...

家の中で徘徊、転倒

(ユリイカ)

ン叩きます。転んだときは「起こして、起こして」とずっと呼び続けます。これではこちらは寝れません。睡眠導入剤は数十年前から服用していますが、今では効き目があまりないように思います。この場合、睡眠導入剤を...

全て表示する

「睡眠導入剤」に関する共感一覧

検索結果 54

寝ないの、

(ポンタサン)

こんにちわ。無難なところで主治医に相談して睡眠導入剤の処方をお願いしましょう。家族が眠れないのは共倒れの危険性があります。...

ちょっと愚痴…腹立つわ

(ドンシュウ)

お返事が遅くなってごめんなさいそうですね…私は疲れているんでしょうね義母の救急搬送・入院以来、夜睡眠導入剤を飲んでも寝付けないです主人の入院リハビリを目前にしての事だったのでやはりストレスマックスなん...

再考「認知症薬、副作用で中止も検討を(厚…

(seiko2000)

ったかと思いますが、当時は医師の処方どうりに飲むしかありませんでした。10年くらいはアリセプト、睡眠導入剤、血圧降下剤だけで過ごしました。いろいろありましたが、薬の副作用など考えた事もありませんでした...

自ら持病を持ちながらの介護

(桜の季節)

桜の季節さん、私も精神疾患があります。14年前に統合失調症を発症して、睡眠導入剤を、常に服用しないと眠れません。また、1014年に、服用していた薬の副作用で、脳梗塞になり、左半身麻痺の身体になりました...

自分のケアしてますか?

(ちーすけくん)

親の介護をされてる方は、比較的年齢近い事が多いのでここでつぶやいちますけど・・。今年52歳。昨年春に父が急に入院⇒葬儀となったころから、やってきちゃった更年期?。比較的月の物も軽めだっけど、45歳ぐら...

全て表示する

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する

探している情報が見つからない場合は、介護の専門家に相談してみよう