介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「は」からはじまる介護用語 > 排泄最優先の原則(はいせつさいゆうせんのげんそく)

排泄最優先の原則(はいせつさいゆうせんのげんそく)

他に何かをしていても、要介護者が便意や尿意を訴えた時には、最優先でトイレに案内し、できる限り自立した形で排便をしてもらうべきだ、という考え。排泄は生理的現象でコントロールが難しく、また羞恥心や尊厳などに関わってくる為、この原則が重要になる。要介護者が便意・尿意を訴えた時、または排便反射が起こりやすい朝食後にはトイレでまずは踏ん張ってもらうことが基本。

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する

探している情報が見つからない場合は、介護の専門家に相談してみよう