介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「こ」からはじまる介護用語 > 抗不安剤(こうふあんやく)

抗不安剤(こうふあんやく)

抗不安薬とは、マイナートランキライザーとも言い、精神疾患に使われる向精神薬の一種です。

弱い安定剤と言われている様に抗精神病薬と呼ばれるメジャートランキライザーと比べても作用や副作用は弱いとされています。

「抗不安剤」に関する質問一覧

検索結果 2

義母が同居嫁にだけ体調不良を訴えますが、…

(ガチャピン)

3〜4回の頻度で1〜2時間話を聞き、身体の心配をし、身も心もフラフラです。一時期心療内科を受診、抗不安剤を呑んでもらっていましたが、心療内科への偏見が酷く、もう呑んでくれません(心療内科の話をすると極...

要介護1うつ病の母の本音はどうなんでしょ…

(りこ)

した。その姑(私の祖母)を見送った後、朗らかだった母が理由のわからない不安や軽い体調不良を訴え、抗不安剤を服用しています。また30年ほど前に母方の祖母はその頃は聞きなれないアルツハイマーのため老人病院...

全て表示する

「抗不安剤」に関する共感一覧

検索結果 3

拘束しますと言われて

(さんたくりん)

間違いだったのでは?と夫に対して悪かったなと反省して後悔しています。入院中に普段は服用していない抗不安剤をたっぷり服用してからか、混乱と認知症状も悪化しています。トイレ通いが増えるけど早めに身体から排...

なんで介護するのですか?

(ブル)

もあります。これはマズイと思い、精神科の医師や漢方医に相談したら、抗うつ剤を増量してくれました。抗不安剤も出してくれています。最悪の気持ちになったらこれを飲めと、リスパダールを出してもらっています。う...

認知症とうつ

(ぴょんちゃん)

がはっきりしている)になりました。今は伯父伯母も老人ホームに入ってくれ、かなり楽になりましたが、抗不安剤と入眠剤がないとまだ人並みに動けない・眠れない状態です。お母様の認知症、要介護1でご自分で動き回...

全て表示する

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する