介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談
  ニュース  

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「せ」からはじまる介護用語 > 性病(せいびょう)

性病(せいびょう)

性病とは、性行為感染症 (STD) のうち特に古典的な4つの疾患を指します。

これらは、1945年に制定された性病予防法に規定されていたものです。古くは花柳病(かりゅうびょう)とも言われました。

1999年、「性病予防法」は「伝染病予防法」、「後天性免疫不全症候群の予防に関する法律」と共に廃止され、「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」(感染症新法)に統合されました。 梅毒 淋病 軟性下疳 鼠径リンパ肉芽腫(第四性病とも) STDのなかでこれら性病が占める割合は低下してきており、トリコモナス、性器クラミジア感染症、性器ヘルペスなどの感染症が重要性を増しています。

「性病」に関する共感一覧

検索結果 1

どうなるのだろう。。。

(itigomiruku)

おめさんこんばんわはいそうですね。。でも私心配性なので心配性病でしょうねだから最悪なことまで考えておいてその対策を考えてしまうのが病的に習慣になってしまいました~ありがとうございました...

全て表示する

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する

探している情報が見つからない場合は、介護の専門家に相談してみよう