介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談
  ニュース  

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「き」からはじまる介護用語 > 急性腎不全(きゅうせいじんふぜん)

急性腎不全(きゅうせいじんふぜん)

急性腎不全とは、何らかの原因により腎機能が急激に低下(数時間から数週間)し、その結果、高クレアチニン血症(血清クレアチニンの高値)、高窒素(ちっそ)血症(血中尿素窒素の高値)、体液中の水・電解質異常などが起こり、体の内部環境の維持ができなくなった状態です。

 尿量の減少を伴う乏尿性(ぼうにょうせい)急性腎不全(尿量が400ml/日以下)と伴わない非乏尿性急性腎不全に分けられ、30~60%が非乏尿性といわれています。

「急性腎不全」に関する介護の記事一覧

検索結果 1

ロタウイルスとは?流行しやすい3~5月は…


3月頃まではインフルエンザの流行もあり感染対策にも敏感になっているかもしれません。しかし5月にもなるとインフルエンザウイルスの感染ピークも過ぎて、感染症への警戒が緩んでしまいがちです。 しかし、まだ…

全て表示する

「急性腎不全」に関する質問一覧

検索結果 5

有料老人ホームの対応について

(ゆず湯)

激にレベルが下がり、意識も呂律もはっきりしなくなり、歩行も不可能。定期受診時に検査をしたところ、急性腎不全および脱水症状の診断を受けました。前日の水分摂取量は僅か300mlだった様です、これも当日初め...

前立腺肥大のため、尿管に管をつけた状態で…

(チョコレート)

要介護認定の申請について質問致しました。その義父について再度、質問させてください。78歳。義父。急性腎不全にて入院中。2月17日に退院決定。現在、義母は脳梗塞で入院中のため、一人暮らし。急性腎不全での...

入院中の義父の要介護認定の申請について

(チョコレート)

78歳、義父。一人暮らし。現在、急性腎不全にて1週間の入院中。義母は脳梗塞で倒れ、右半身不随で寝たきりのため、2年の入院が現在も続いています。義母は要介護5の認定です。義父の要介護認定の申請についてお...

一人暮らしの義父の退院後の施設の、選択

(ジュジュ)

義父が3週間前に庭石につまづき起き上がれず、夜間半日倒れていて、救急外来で診ていただいたところ、急性腎不全で入院してしまいました。倒れていたショックで病院に入った事も忘れ、点滴を抜いたり、暴れて家へ帰...

転院 追伸

(一人じゃないよ)

初めてなもので。父85才、入院二ヶ月経っても未だ病名特定できず。悪性リンパ腫、膠原病、肝臓肥大、急性腎不全?と。そして今日は肺炎(院内感染かステロイドのせい)併発。ここまで来るとどの道点滴は不可欠にな...

全て表示する

「急性腎不全」に関する共感一覧

検索結果 1

せん妄が長く続いています

(かずゆけ)

混乱されて身体の回復が遅れているように思われます。実はうちの義父も先月転倒して夜半たちあがれず、急性腎不全で入院しました。当初はせん妄状態で点滴を抜いてしまうので、やはり身体拘束と手もつながれ手袋され...

全て表示する

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する

探している情報が見つからない場合は、介護の専門家に相談してみよう