介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「ひ」からはじまる介護用語 > 左側無視(ひだりがわむし)

左側無視(ひだりがわむし)

左側無視とは、左身体失認と左空間失認とを合わせた症状のことです。

左片マヒの方に見られます。

自分の左側の体、空間がないようにふるまいます。左側が見えていないのではなく、見えていてもそれを認識することができません。

「左側無視」に関する質問一覧

検索結果 1

自宅介護がスタートします。

(まゆまま)

まで(脳梗塞)過ごしていた自宅(義母は一人暮らし)へ戻ります。義母は要介護4、左半身麻痺、視野は左側無視。理学療法士さん作業療法士さんたちのお陰で何となかベットから車椅子への移動は出来るようになりまし...

全て表示する

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する

探している情報が見つからない場合は、介護の専門家に相談してみよう