介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「か」からはじまる介護用語 > 寛解(かんかい)

寛解(かんかい)

寛解とは、病気の状態がある一定の基準まで回復すること。

治癒の一歩手前までよくなることをいいます。

「寛解」に関する介護の記事一覧

検索結果 1

55歳以上の進行性うつ病に要注意!認知症…


うつ病と認知症との関係について研究が進められてきました。重度のうつ病が認知症のリスクを高めることを指摘した論文もあります。 うつ病は認知症の危険因子なのでしょうか。うつ病の症状と認知症との関係につい…

全て表示する

「寛解」に関する質問一覧

検索結果 7

高次脳機能障害の接し方・対処方法を教えて…

(たぬ吉)

害になった母を小規模多機能施設でお世話になりながら自宅で介護をスタートしました。脳腫瘍はとりあえず寛解状態になりましたが、高次脳機能障害と軽い片麻痺が残りました。被害妄想や作話があり、カレンダーや時間...

遠距離でレビーであろう義父にどういう治療…

(せぐろはらじろう)

人で生活していくのは困難になってきているのでは?ちなみに息子である夫は鬱を患っており、ようやく最近寛解してきたところなので、親が認知症になったという現実を認めらず適切な対応ができかねるところもあります...

祖父のお見舞いに行きたくない気持ちが強い…

(まゆき)

できない」と説明して即施設に入れてくれ』と言っていますが、不安です……。日常生活(父は何とか病気を寛解させて働いておりますが)を送るのでいっぱいいっぱいな両親に、どう切り出したらいいものでしょうか。上...

本人は誤嚥を心配して胃瘻を望んでいますが…

(ひなたん)

父88歳は年末にレジオネラ肺炎に罹患、2週間でNPPVから離脱し寛解に向かっていましたが誤嚥性肺炎を起こし約2ヶ月経口摂取が出来ない状態です。本人はまた誤嚥するとNPPVに戻ることを危惧して自らドクタ...

白内障手術の術後管理について(78歳母)

(かるめんちぃーこ)

した。奇跡的に発見が早く、直ちにステロイド投与により内臓等に障害はなく、ステロイドと免疫抑制剤にて寛解状態を維持しております。しかし、高齢に加えステロイド投与により白内障を発症し、特にこの1年あまりで...

全て表示する

「寛解」に関する共感一覧

検索結果 8

メンタルが不安定な母(長文愚痴です)

(ネコのハチ)

いです。どうかご自身のお身体を大切にしてくださいね。私も、親が原因の発病ではありませんがバセドウ病寛解中です(去年親のストレスで再発しそうにはなりましたが笑)。お互いに、テキトーに頑張りましょう!...

副作用とのつきあい方(6)(下痢)

(はんさむかあさん)

20代の女性患者さんがお友達とイタ飯を食べて、その夜から入院してしまった、ということがありました。寛解を維持するため、エンシュアやラコール、エレンタールを使って栄養補給して、消化に力のいる食品は避ける...

副作用とのつきあい方

(はんさむかあさん)

ました。同じサラゾピリン製剤でも製剤技術でうんと効果的になった新薬。これが世に出てから、多くの方が寛解に至り社会復帰しておられます。もし寛解維持が難しければ抗TNF-α薬が使われるようになり、寛解が手...

今日、私の通院日でした。長文で解りづらく…

(いつもニコニコ)

が有るので信じられないのだと思います。うつは誤解の多い病気で、再発の多い病気。治っても治癒では無く寛解です。「詳しい知識を身に付けて欲しい」「偏見を無くして欲しい」と思います。...

既存の薬はアルツハイマーに有効か?

(理絵 姐)

かし、「認知症」に対応する薬への要望は切実なものがあります。対応薬への現在の周知は、治癒はしないが寛解レベルあるいは増悪しないです。但し薬価は(保険適用でも)高価であり、効果も限定的であり、適用負担(...

全て表示する

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する

探している情報が見つからない場合は、介護の専門家に相談してみよう