介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「お」からはじまる介護用語 > 嘔吐(おうと)

嘔吐(おうと)

嘔吐とは、異の内容物が食道、口腔を経て体外に排出される現象をいいます。

「嘔吐」に関する介護の基礎知識一覧

検索結果 6

誤嚥性肺炎とは 原因・症状・対策


通常、口から入った食べ物は、咽頭から食道を通って胃まで届きます。しかし、嚥下力(飲みこむ力)が弱くなった高齢者では、食べ物が誤って気管に入ってしまう「誤嚥(ごえん)」が起こりやすくなります。この誤嚥に…

中心静脈栄養とは メリットや介護方法


中心静脈栄養(IVH)とは、口から食事がとれなくなった方が点滴で血管から栄養補給する方法です。「高カロリー輸液療法」、「完全静脈栄養法」と呼ばれることもあります。 嚥下機能(飲み込む機能)の障害や病気…

経鼻栄養補給とは メリットや介護方法


経鼻栄養補給とは 経鼻栄養補給とは、消化管を利用して栄養を摂取する「経腸栄養法」の1つです(経鼻経腸栄養法)。細いチューブを鼻腔から通し、胃または十二指腸まで挿入します。挿入したチューブを通じて、水…

胃ろう(PEG)とは メリットや介護方法


胃ろう(PEG)とは 内視鏡を使って胃に空けた小さな穴のことを「胃ろう(PEG)」と呼びます。 嚥下障害や認知症などが原因で口から食べ物を食べられない人、あるいは嚥下性肺炎を起こしやすい人が、直接胃…

アリセプト(ドネペジル)とは 利用者の声…


アリセプトは認知症の治療に広く使われています アリセプト(ドネペジル)は認知症の治療薬の1つで、エーザイ株式会社が開発・販売しているものです。 アルツハイマー型認知症とレビー小体型認知症の進行を抑制…

全て表示する

「嘔吐」に関する介護の記事一覧

検索結果 4

認知症と間違われやすい高齢者の「てんかん…


認知症と間違われやすいものに「てんかん」があります。子どものてんかんとは違った特徴を持つ、高齢になってからのてんかん。安心介護にもてんかんを持つ人の介護者からの声がたくさん投稿されています。 若いこ…

ロタウイルスとは?流行しやすい3~5月は…


3月頃まではインフルエンザの流行もあり感染対策にも敏感になっているかもしれません。しかし5月にもなるとインフルエンザウイルスの感染ピークも過ぎて、感染症への警戒が緩んでしまいがちです。 しかし、まだ…

高血圧時と体温37.5度以上の時の入浴は…


介護が必要な方が、 自宅や施設での入浴が難しくなった際に 利用するのが、“訪問入浴サービス”です。 訪問入浴サービスでは、 ベッドの横に簡易浴槽を設置して、 看護師さんに見守ってもらいながら 介護職…

食中毒に注意!これからの季節に気を付けた…


冬が終わったと思ったら、あっという間に気温や湿度の高い夏がやってきます。夏に気を付けたいのが食中毒です。体力や抵抗力が落ちてきた高齢者は食中毒になりやすく、また症状が重くなってしまうこともあります。…

全て表示する

「嘔吐」に関する質問一覧

検索結果 122

誤嚥性肺炎と診断されたが尿路感染で入院中

(ポインセチア)

。先日誤嚥性肺炎で質問して皆さんから回答をいただきありがとうございました。昨日母が急に黄色い液体を嘔吐しいつもの訪問診療が午後休診なので系列のクリニックの医師に来てもらい念のため検査をと救急車でERを...

排便困難により繰り返すイレウスについて

(ののま)

るまで、介護拒否や延命治療拒否などがあり、本人の希望で手術は避けておりました。一昨年末に腹部激痛で嘔吐し緊急搬送され、その時に詳しく検査をしてもらったところ、上行結腸癌ではなく、腸に大きな嚢胞が出来て...

どうお話を聞けば・・

(明日は何色)

でしょうか?前にリハビリのため入院していた病院も、インフルの時はさすがに連絡は来たのですが、発熱や嘔吐は私が病院へ行くまで分かりませんでした。病院ってこんなものなんですかね。...

入所中の有料老人ホームでは 介護レベルに…

(すうちゃん)

フルエンザに母もかかってしまいました。薬ですぐに熱は下がったのですが、明け方供されたミカンの缶詰を嘔吐して、その後呼吸がおかしくなり、緊急搬送されました。誤嚥性ではなかったですが、肺炎との診断でした。...

要介護認定が5から4になってしまいました

(yukiyuki)

特老、老健は無理で、有料老人ホームも中心静脈栄養を受け入れてくれるとことはありましたが、母は高熱や嘔吐が頻繁にあったので、医療型療養病床を探して、今の病院に転院して2年になります。母の状態は以前より徐...

全て表示する

「嘔吐」に関する共感一覧

検索結果 105

母の十二指腸の通りがよくなりますように

(てれさ42)

7/18の夕方までは、元気だったのに7/19明け方に嘔吐したとのことで、病院に。誤嚥性肺炎と、十二指腸の通りが悪くて、胃に胃液等たまって膨らんでいるから、排出しないといけないとのことで、そのまま入院に...

便秘で腸全体に便が詰まった(TдT)

(はな)

ちは、オリジナルの「うんサン体操」もしてました。入院生活になったきっかけも、骨折からの便秘10日→嘔吐、熱発→尿路感染でした。もう完全に「うんサンに人生を振り回され」てますよね。でもうんサンは大事です...

咳の辛さ

(ひとりぽっち)

るので、安全に使うのが難しい薬です。体の小さな人を対象にする小児科領域では、人によって通常量でも、嘔吐やけいれんなどの急性中毒が起こることがあるので、最近は小児ぜんそくには使わなくなりました。喘息でこ...

やってしまった

(おかんと一緒)

水曜日から寒気がし、仕事を早退してしまいました。嘔吐、下痢、熱は38℃水分しっかり摂って休める時間作っていますが、おかんにうつってはいけないと、近づく時には消毒して常にマスク。身体中痛くて、オムツ交換...

耳から目から離れないある共感広場の投稿

(あったかいかいご)

簡単対応で済まされてしまう事は多いです。、、、、、・・・・・\\\\\\\\\\\\しかし、痛い。嘔吐。尿血。慢性咳き込み。かゆい。立ち眩み。めまい。等。の誰にでも起きる初期症状が何でもないならいいの...

全て表示する

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する

探している情報が見つからない場合は、介護の専門家に相談してみよう