介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「こ」からはじまる介護用語 > 呼吸窮迫症候群(こきゅうきゅうはくしょうこんぐん)

呼吸窮迫症候群(こきゅうきゅうはくしょうこんぐん)

呼吸窮迫症候群とは、早産児にみられる呼吸障害で、肺の成熟が十分でないために起こるとされています。

肺にはもともと、気管を膨らみやすくする肺サーファクタントという物質があります。出生直後の新生児が、スムーズに呼吸を始まられるのは、この物質のおかげです。

呼吸窮迫症候群ではこの肺サーファクタントが十分に肺内で作られず、呼吸困難に陥ります。

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する