介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談
  ニュース  

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「い」からはじまる介護用語 > 医療過誤(いしょうかご)

医療過誤(いしょうかご)

医療過誤とは、医療サービス提供時の事故のことです。医療ミスともいいます。

「医療過誤」に関する質問一覧

検索結果 6

入所していた老健の入所家族から任命権者を…

(先着)

事業所を選択しなければ良いとは思いますが、難しいようです。施設長は80代女医から40代男性医師(医療過誤で問題になった)に交代されましたが、介護レベルが全くに近い状況で変わってないそうで呆れました。理...

脚力低下しているので回復させたい

()

めて質問させていただきます。認知症(要介護4)の母を8年前から在宅介護しております。3人の医者の医療過誤により3回ほど入院いたしました。(病名は各々別です)先月は尿路結石の手術をいたしましたが、検査が...

在宅診療記録の開示、保存期間について

(ケアまる子)

昨年、医療過誤により、父を亡くした家族です。多くの皆様に温かいご助言を頂き、感謝しております。亡くなった後はいろいろ事後手続きがあり、悲しみや喪失感など心労で疲弊しておりました。ようやく身辺も落ち着き...

特養老人ホームに対する苦情

(ララ)

無く、早く、母の荷物を、引き取って下さいとの事で、大変、憤慨しています。現在まで、再三、事故及び医療過誤に対する報告の提出を求めましたが今日現在、無い事から、県介護保険審査会健康福祉部に訪問し、調査依...

医療過誤発生の場合、事故報告書をの有無は…

(ララ)

祉課に事故報告書の開示を求めたところ、事故報告書は、施設内での怪我等発生した場合いの提出義務で、医療過誤の場合、事故報告書の提出義務は有りませんとの説明でした。再発防止の為、医療過誤の原因を究明する方...

全て表示する

「医療過誤」に関する共感一覧

検索結果 4

やっぱり無理なのかな?

(よっちゃん)

思わなくなりました。そうする事が一番自分にとって「楽」だという事を学んできたからです。うちは親が医療過誤に遭い、義務教育中から「介護」でした。話はしても子供ですから、全く理解はできませんよね。それから...

介護にまつわる友人関係

(ぱる)

私はまだ義務教育中に親が医療過誤で障碍者になり、それから二十数年介護生活でした。その時はもう片親も若く、ほとんどの介護を担ってくれたので私は希望通りの進路ではありませんでしたが、進学し、就職もしました...

心配で不安に

(robo)

私自身がまだ義務教育を終えていないうちに、親が医療過誤に遭いました。20年以上の壮絶な闘病生活の後他界、今度はもう一人の親が認知症になりました。私はフルタイムの仕事に、まだおむつの取れていない子供の育...

殿の臨終

(ojityann)

きるのかしらと、泣きながら読ませていただきました。Ojityannさんが送られた殿は、16年前に医療過誤と思われるような形で送った父と同じ歳のお生まれでした。なので、お二人の生活の様子を知ることで、も...

全て表示する

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する

探している情報が見つからない場合は、介護の専門家に相談してみよう