介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「ぜ」からはじまる介護用語 > 前立腺肥大症(ぜんりつせんひだいしょう)

前立腺肥大症(ぜんりつせんひだいしょう)

前立腺肥大症とは、高齢の男性によく見られる病気です。
前立腺は、膀胱のすぐ下にあり、ちょうどクルミほどの大きさで、内部を尿道が通っている器官です。この前立腺が年齢とともに肥大することにより、尿道が圧迫されて排尿障害をもたらすことが知られています。 前立腺肥大症は年齢と深い関係にあり、40・50代で症状が出始め60歳を過ぎると、半数以上の人が夜間頻尿と放尿力低下を訴え、65歳前後で治療を開始する人が多くなります。

「前立腺肥大症」に関する介護の基礎知識一覧

検索結果 1

失禁パンツの種類と選び方


失禁とは? 失禁とは、自分の意思とは関係なく尿が漏れてしまうことです。失禁には4つの種類があります。それぞれについて詳しく解説していきます。 腹圧性尿失禁 女性に多く見られる失禁で、重いものを持ち上げ…

全て表示する

「前立腺肥大症」に関する質問一覧

検索結果 8

父に早食いをやめさせるにはどうしたらいい…

(JJ子)

の、とにかく明るく毎日笑顔で過ごしていた父ですが、昨年3月初めに突如頻尿状態となり、検査の結果前立腺肥大症と診断されました。症状はその後服薬によりほぼ治っているのですが、診断を境に笑顔が消え、一人でで...

トイレの催促、回数について

(さっちょん)

回数が半端なくディサービスでは30分に一回はトイレと言う感じです。その度に尿が出るわけもなく、前立腺肥大症もあり尿を出やすくする薬を飲んでますが、泌尿器科の先生に相談すると脳血管疾患があると仕方ないみ...

認知症の疑いのある父への日常会話。どこま…

(JJ子)

はありませんでした。しかしある日急にトイレの回数が多くなりそれを母に指摘され、泌尿器科にかかり前立腺肥大症と診断されてから、それまでの明るく元気で前向きだった父が嘘のように気落ちして表情も暗く、言葉数...

高齢者の前立腺肥大症からの尿閉は尿カテ-…

(nappa)

症状があり、異常を察知して病院に連れていった時には膀胱に2リットル以上の尿がたまっていました。前立腺肥大症と診断され、尿カテーテルで尿を出しています。カテ-テルを取ったら、数日で尿毒症、一週間で腎不全...

医師に決められた以上に口にしてしまう。(…

(トマト)

いき聞かせても守れません。昨日は食べ過ぎて下痢をし、その始末で本当に困りました。*73歳高血圧前立腺肥大症要介護2デイサービス週2回訪問看護週1回...

全て表示する

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する

探している情報が見つからない場合は、介護の専門家に相談してみよう