介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談
  ニュース  

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「な」からはじまる介護用語 > 内視鏡(ないしきょう)

内視鏡(ないしきょう)

内視鏡とは、主に人体内部を観察するための医療機器のことをいいます。

細長い形状に光学系を内蔵し、先端を体内に挿入することによって内部の映像を手元で見ることができます。

更に、現在の内視鏡にはある程度の手術や標本採取ができるようになっているものがあります。

内視鏡の応用は医療分野にとどまらず、産業分野においても、構造物の内部を観察するために用いられます。

「内視鏡」に関する介護の基礎知識一覧

検索結果 5

胃ろう(PEG)とは メリットや介護方法


胃ろう(PEG)とは 内視鏡を使って胃に空けた小さな穴のことを「胃ろう(PEG)」と呼びます。 嚥下障害や認知症などが原因で口から食べ物を食べられない人、あるいは嚥下性肺炎を起こしやすい人が、直接胃…

腸ろうとは メリットや介護方法


腸ろうとは 腸ろう(腸瘻)とは、嚥下障害や認知症によって経口摂取が難しい場合に腸に穴を開け、そこから栄養を直接入れる「経管栄養法」のひとつです。 誤嚥や窒息などを防ぎつつ、栄養や水分を摂取できるよう…

誤嚥とは 原因・症状・対策


誤嚥(ごえん)とは 誤嚥とは、本来なら口腔から咽頭、そして食道を通って胃に送られるべき食べ物が、誤って喉頭と気管に入ってしまう症状のことです。 飲みこむ動作は「嚥下(えんげ)」と呼ばれ、誤嚥が見られ…

嚥下力(えんげ力)のチェック方法


嚥下力をチェックする目的 嚥下障害が見られた場合、まずは実際にどれくらいの嚥下力や嚥下障害があるのかを、正しく評価することがとても重要です。評価することで、嚥下障害の原因や症状などを判断したり、どれ…

嚥下障害とは 原因と症状


嚥下障害とは 嚥下(えんげ)とは咀嚼した食べ物を咽頭に送り、飲み込むことです。これに対して「嚥下障害」とは、食べ物をうまく飲み込めなくなる障害を表します。 嚥下障害は、嚥下の際に必要な各器官の複雑な…

全て表示する

「内視鏡」に関する質問一覧

検索結果 64

食べられないのではなく食べさせられない

(未来の糧)

誤嚥性肺炎で嚥下の検査をしました。内視鏡検査では水を飲んだらどうなるかという検査で食道以外に気道にも流れてしまうのがわかりました。気道に流れてもむせて吐き出せればいいが吐き出す力がないと言われました。...

幻聴から始まった認知症

(よう1029)

も通うようになり落ち着いていたところに年末から胃の不調そして帯状疱疹と続き現在に至ります。胃カメラ内視鏡など病院で検査しても異常は見つからず、帯状疱疹も軽度で済んでいるのですが、その時の痛みの記憶が離...

認知症で大腸内視鏡検査は可能でしょうか

(pyonの妻)

きないというのです。言われることはもっともで、私も知っておきたいとは思うのですが、母に混乱なく大腸内視鏡検査を受けさせる自信がありません。今そこそこ穏やかに元気に暮らしているのに、検査で体力が失われる...

心臓・腎臓も悪い母、胆管内視鏡の検査を受…

(チーボー)

た。泌尿器は問題なかったのですが、消火器はでCTMRIでもわからず影が胆管にあるらしく石か腫瘍か?内視鏡検査を3泊4日の入院で検査をしたいとのこと。石なら後日2回に分けて取ると言うのですが腫瘍について...

この先どうなってしまうのか不安です

(かねちゃん)

お姑さん81歳四年前心臓弁膜症手術で、人工弁をしてますそれから今年の4月に胆管結石で、内視鏡で取り除きましたが、胃癌がみつかり半分摘出手術しましたが手術は成功しましたが、術後の経過が悪くなり、リハビリ...

全て表示する

「内視鏡」に関する共感一覧

検索結果 50

地域包括支援センターが遠くなった

(未来の糧)

今日、午前中に自分の内視鏡検査で病院へ、診察の後、実家へ母の介護保険証を取りに行きそれから要介護認定申請にたしか3年前まで駅の側だったのがなぜか駅からも家からも離れた場所に増設され、管轄がそちらになっ...

排泄をコントロールできない私・・・

(ojityann)

。後は日にち薬で良くなるだろうと感じます。長い間、潰瘍性大腸炎がありましたので、これを機会に、来月内視鏡検査を受けることになりました。健康は、それだけで幸せなことです。おほほ...

病院の対応に…

(美々)

お疲れさまです。うちも同居で介護してるので気持ちわかります。父の胃の内視鏡検査で食事抜きなのですが前日の夜に怒り出し、少し食べてしまいました。検査は胃に食べ物がありよく見えないとのことで再検査です。お...

医師の言葉

(むうみんちゃん)

で、そのことを相談しました。最初はDr.も検査して適切な治療をしないとと言うので、検査とは、大腸の内視鏡検査ですよね。それをするには大量の下剤を飲まなければならず、認知症の母が飲むことは出来ないと思う...

母も犬も血便が…。

(yukky610)

母は以前から血便があり、本来なら内視鏡で調べるのですが、色々と難しいので、CTで検査したところ、大きな問題はなく、多分長年飲み続けてるステロイドで腸壁が薄くなって少しの刺激でも出血するのでは?と言われ...

全て表示する

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する

探している情報が見つからない場合は、介護の専門家に相談してみよう