介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「ぜ」からはじまる介護用語 > 全介助(ぜんかいじょ)

全介助(ぜんかいじょ)

全介助とは、生活をしていく上で必要になる動作全てを、介助する必要があることをいいます。

「全介助」に関する介護の基礎知識一覧

検索結果 2

認知症老人徘徊感知機器 とは タイプ別の…


認知症老人徘徊感知機器 とは 認知症老人徘徊感知機器とは、認知症の高齢者が屋外へ出ようとした際に、それを感知して家族などに通報する機器・システムのことです。 入り口などにセンサーを設置するものが代表…

介護軽度者(要支援1,2、要介護1)は福…


引用元:pixabay.com 介護軽度者は介護保険を利用して介護用品をレンタルすることは可能です。しかし、レンタルできるものに制限があるのが特徴です。 介護軽度者が介護保険を利用してレンタルできる…

全て表示する

「全介助」に関する介護の記事一覧

検索結果 4

介護と仕事の課題-介護者の半数以上は働い…


男性介護者だからこそ可視化しえた新しい課題もあります。介護と仕事の問題です。 総務省が行った平成24(2012)年版就業構造基本調査によれば、いま介護しながら働いている勤労者は291万人、うち60歳…

50代以上に聞いた「あったらいいなと思う…


株式会社ゆこゆこが50代以上のメルマガ会員を対象に行ったアンケート調査にて、年齢が高くなればなるほど、介護ロボットへの関心が高まることが明らかになりました。 全年代で過半数が「ロボットを使ってみたい…

福祉用具の利用ルールの解説【PR】


前回、介護保険制度とレンタルできる福祉用具、購入することができる福祉用具について大まかに紹介しました。しかし、借りたい・買いたいからと言って、誰もがこの福祉用具サービスを使用することができるわけで…

簡単な質問に答えるだけ!要介護度のシミュ…


「介護が必要になりそう。。介護サービスを利用するには “要介護認定” をする必要があるらしいけど、どういう内容なの?」 「私の母は入浴や排せつ、食事も介助が必要、一体要介護はいくつになるのかな?」 …

全て表示する

「全介助」に関する質問一覧

検索結果 177

フォーリーカテーテルについてです。

(fascinate)

移動させる手間と、もし忘れて抜けてしまう懸念もありますし、オムツ交換時等にねじれにも注意が必要で、全介助だけにフォリーは私にかなりのストレスになります。専門医の居るサイトで尋ねると「内服薬は試さないの...

要介護3から要介護5になると、介護にどん…

(さやりっち)

大幅に増えるということになります。その分、手厚い世話を受けられるようになるのでしょうか。要介護5は全介助扱いということらしいですが、車いす移乗などに、入所時は一人介助でできましたが、今は最低でも二人は...

せん妄が続いている状態での退院後の行き先…

(yukky45)

れました。悩みというのは退院後に在宅介護がいいのか老健施設に入った方がいいのかということです。今は全介助状態なのでリハビリを考えれば老健で自宅復帰に向けたプログラムを組んでいただくのがいいような気がす...

転院の時期について

(はなみずこ)

現在、全介助でリハビリ回復期病院に入院中の父についてです。入院して3ヶ月経ち、次の病院へ転院する事で話を医療相談員さんに言ってあるのですが、どのくらい前に転院について知らされるものなのでしょうか?この...

誤嚥性肺炎の可能性がある場合の摂食

(ひさたみ)

す。先日、40度の発熱を起こし、誤嚥性肺炎の可能性があるとのことでした。その後、熱が下がったので、全介助のもと食事を半分摂ったそうです。その後、また発熱しました。現在、CTを撮り、主治医の先生の診断待...

全て表示する

「全介助」に関する共感一覧

検索結果 151

「不治の病」と「加齢」

(はんさむかあさん)

もあるし、この10年3人の高齢の親に介護が必要になったこともあるし、何よりここ3年で自分が寝たきり全介助からなんとか「要支援2」くらいまでの状況を実体験したこと、その経過中に「ジワジワ進行する難治性の...

認知症、進んでるって…

(モコナ)

になる人、ならない人の違いは何なのでしょうね。私の義母は70才頃から認知症の初期症状が出て、現在は全介助。義父と父は90才目前でも認知症はまったく無し。同じ食生活なのに不思議なものです。そんな義父は老...

上手く行かない

(がんばるまーちん)

こんばんは。私も小3の娘がいます。父も左半身麻痺、全介助です。在宅介護されてるんですね。頭が下がります。ウチはまだ入院中なので。子供は後回しになってしまいますよね。お出かけも出来ないし、子供には可哀想...

不安な気持ちでいっぱい

(はなみずこ)

身。子供はまだ手のかかる小学校低学年。そして新たに始まった、アルツハイマー認知症プラス左半身麻痺、全介助の父の介護。不安しかない今、このザワザワした気持ちを吐き出せるここが、今の私の安心出来る場所です...

胃ろうの造設

(はなみずこ)

やっぱり胃ろうの造設したほうがいいのかな…元気な頃は、延命はしたくないといっていた75歳の父、今は全介助で、経鼻栄養です。胃ろうした方が、メリットは大きいのでしょうか?...

全て表示する

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する

探している情報が見つからない場合は、介護の専門家に相談してみよう