介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「ぎ」からはじまる介護用語 > 仰臥位(ぎょうがい)

仰臥位(ぎょうがい)

仰臥位とは、足を伸ばして、仰向けに寝た姿勢をいいます。

「仰臥位」に関する介護の基礎知識一覧

検索結果 1

体位の変え方


介護において、体位変換は避けて通れない作業のひとつです。 床ずれの予防策としても有効であり、体位の変え方を覚えることは、介護を行う人にとって必須と言えるでしょう。 体位を変えるにあたっては、その種類…

全て表示する

「仰臥位」に関する質問一覧

検索結果 2

ベットに寝る時に、腰が痛む人の介助法

(だいや)

も悪く、大きな歩行器で歩いていますが、ノソノソ速度は遅いです。それで質問ですが、ベット端座位から、仰臥位で寝かせる時に、肩に手をまわし、手首、肘、肩の順番で(徐々に上半身を傾け)、最後に両足をすくい上...

就寝時舌根沈下について

(看子)

95歳の母が、大腿骨転子部骨折手術後、老健に入所しています。就寝時は、エアーマットを使用しており、仰臥位にて足を少しあげ寝ていましたが、先日昼寝の時間にいったところ、舌根沈下により、睡眠時無呼吸症候群...

全て表示する

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する

探している情報が見つからない場合は、介護の専門家に相談してみよう