介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「か」からはじまる介護用語 > 介護保険(かいごほけん)

介護保険(かいごほけん)

介護保険とは、1997年成立の介護保険法に基づき、2000年4月に施行された、保険制度です。

40歳以上の全ての人が介護保険に加入し、所得に応じて保険料を支払います。

介護サービスはこの保険料や公的資金を財源として提供されます。

「介護保険」に関する介護の基礎知識一覧

検索結果 217

快適で衛生的!自動排泄処理装置で排泄ケア…


寝たきりの方や自力で排泄できない方の在宅介護では、24時間体制の排泄サポートが必要です。介護者にとって負担の大きい、定期的なおむつ交換やトイレ介助の悩みを解消するには自動排泄処理装置がおすすめ。記事で…

寝たきり介護の強い味方!床ずれ防止用具の…


寝たきりの方の在宅介護において、ぜひ検討していただきたいのが「床ずれ防止用具」です。床ずれは在宅介護の介護者を悩ませる症状のひとつ。利用者ご本人はもちろん、介護する方の負担を軽減するには専用の福祉用具…

「手すり」は介護の基本アイテム!役割・種…


高齢者の家庭内事故で最も多い原因は転落や転倒です。そのリスクを防ぐには手すりの設置が効果的。手すりは在宅介護に適した住環境を整える基本アイテムでもあります。本記事で、介護における手すりの役割や種類とと…

介護用スロープで住宅の段差を解消!主な種…


足腰が弱った高齢者にとって、家の中のちょっとした段差は危険な障害物。住宅の段差を解消し、高齢者が安全に暮らせる環境を整えるにはスロープの設置が最適です。 介護用スロープの役割や選び方を知り、在宅介護に…

足腰の弱い高齢者には歩行器を!早めに利用…


高齢者は、足腰が弱ると出歩く気力を失い、脚力がさらに衰えてしまうという悪循環に陥りがちです。そのような状況を防ぐため、足腰の痛みやふらつきが見られる場合は早めに歩行器を検討することをおすすめします。高…

全て表示する

「介護保険」に関する介護の記事一覧

検索結果 134

第10回 賢く選んで賢く節約 ~おむつの…


提供:花王株式会社 リリーフ おむつを利用している方の中には、その使い方によって月々数万円のおむつ代が掛かってしまうケースもあります。しかし、いくつかのポイントを押さえることでおむつ代を節約し、家計の…

【抽選でプレゼント】お洒落で快適に尿漏れ…


トイレ以外の場所で尿が漏れてしまう「失禁」や「尿漏れ」は、性別を問わずに悩んでいる人が多く、とてもデリケートな問題です。衛生面に問題があるだけではなく、失禁や尿漏れへの心配が、外出を控えるきっかけにな…

ヘルパーにできること・できないこと 爪切…


「ヘルパー」と一口に言っても、介護保険における訪問介護だけではなく、広義では家政婦紹介所などから派遣され、家事全般や病人のお世話をしてくれる家政婦さんや、施設・病院で働く人も「ヘルパー」と呼ばれること…

第9回 介護のおむつ代を抑える おむつ給…


提供:花王株式会社 リリーフ 大人用紙おむつは、介護家族にはとても身近な存在です。排泄の失敗を予防するために使っている人もいれば、寝たきりや認知症のために大人用紙おむつが欠かせない人もいます。 ケアマ…

橋中今日子さんが本を出版。「がんばらない…


21年間、認知症の祖母や重度身体障害のある母親、知的障害の弟をシングル介護してきた、介護者メンタルケア協会の橋中今日子さんが「がんばらない介護」(ダイヤモンド社)という本を出版されました。 「がんば…

全て表示する

「介護保険」に関する質問一覧

検索結果 1323

介護保険自己負担が3割負担に  小規模多…

(かすみ)

介護保険の自己負担額が高額になった場合、何か負担を軽くする制度はありますか?先日、市から通知があり、介護保険の自己負担割合が8月分から3割負担になりました。(昨年、生命保険の受け取りで一時所得があり、...

困っています。お知恵を貸して下さい。

(なつぴ)

ます。今現在は入院中ですっかり元気になりましたが、高齢なのと誤嚥もあるので、救護施設を退園して、介護保険認定を受けて、特養に入る事を目指しますと、福祉事務所の方に言われました。そこで問題になったのが住...

もしも老衰死の兆候がみえてきたら

(驟雨)

るのはやめて、みとりを行っている在宅医療のクリニックに新たに連絡したほうがいいでしょうか。現在、介護保険サービスは使っておらず、ケアマネージャーはついていません。寝たきりになった場合のしもの世話などお...

ヘルパーさんの私物洗濯を拒否したいのです…

(どらどらまんとん)

介護保険サービスと自費で、24時間、訪問介護サービスを依頼しています。(仕事が不規則で忙しいため/週6日、3人交代)ある一人のヘルパーさんが図々しい!自分の洗濯物をまとめて持っているらしく、それをわが...

訪問看護について

(yukky610)

ネットで検索すると医療保険を使って場合は制限があるが週3回以上の点滴を必要とする方は制限なしで、介護保険のほうで訪問看護がつかえる?ようなことが書いてありましたが実際のところはどうなんでしょうか?...

全て表示する

「介護保険」に関する共感一覧

検索結果 986

ふたつの介護認定

(まげ)

まげさん10年前のことでした。義母は、アルツハイマーと診断されました。介護保険の認定調査は、区分変更申請も含めて何回も立ち会いましたが、なかなかの「言い逃れ」「言いつくろい」に感心したものです。今の首...

医療保険と介護保険なんで違うんだろ。

(mikasoul)

8月にいろいろ切り替わる保険証たち。送られてくる母の保険証たちを整理して。あれ?介護保険の限度額認定証がない??(・Д・)医療保険の限度額認定証はあるのになぁ。役所に電話したら。「医療保険は自動更新で...

遠距離の義両親

(まあみん)

家事をこまめに手伝っていたので、元通りにやろうとして何回も転倒して打撲、骨折を繰り返しています。介護保険の改修一部負担も使い、一階を改修し全て一階で暮らしてます。見守りがしやすく安心です。階段へ手摺は...

地域包括支援センターが遠くなった

(未来の糧)

今日、午前中に自分の内視鏡検査で病院へ、診察の後、実家へ母の介護保険証を取りに行きそれから要介護認定申請にたしか3年前まで駅の側だったのがなぜか駅からも家からも離れた場所に増設され、管轄がそちらになっ...

わがままにも疲れた。

(紫音3130)

お疲れ様です。うちも元気なころは、おばあさんみたいでイヤだ、と杖や、手押し車を嫌がって、介護保険で借りた手押し車も使用せず、片手で押すためのカートを押していました。そのカートは、片手で押すタイプのもの...

全て表示する

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する

探している情報が見つからない場合は、介護の専門家に相談してみよう