介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「こ」からはじまる介護用語 > 交互式歩行器(こうごしきほこうき)

交互式歩行器(こうごしきほこうき)

交互式歩行器とは、持ち上げることなく左右の支柱を交互に動かして前に進む歩行器です。

「交互式歩行器」に関する介護の基礎知識一覧

検索結果 2

介護用歩行器で移動をサポート!種類・選び…


思うように歩けなくなったご家族を在宅介護する際、ぜひ検討していただきたいのが「歩行器」です。適切なものを選べば自宅でも安全に利用できるので、日常生活の行動範囲が広がりますよ。まずは、歩行器の種類や選び…

介護用歩行器の種類をチェック!タイプ別特…


自立歩行が難しくなってきた高齢者などをサポートする歩行器。在宅介護にぜひとり入れたい介護用品ですが、その種類は多岐にわたるため、あらかじめ選択肢を把握しておくことが大切です。本記事で、歩行器の種類や…

全て表示する

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する