介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談
  ニュース  

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「か」からはじまる介護用語 > 下顎呼吸(かがくこきゅう)

下顎呼吸(かがくこきゅう)

下顎呼吸とは、下顎も動かして息を吸おうとすることをいいます。

呼吸困難の時や、重症疾患の末期などに見られます。後者の場合は死の直前を意味することもありります。

「下顎呼吸」に関する質問一覧

検索結果 5

下顎呼吸について教えてください。

(モコナ)

った次男が「確かにいつもと違う」と。どこがどうと表現は難しいみたいですが。以前、死期が近づくと「下顎呼吸が現れる」と聞きましたが、実際にどういった呼吸なのでしょうか。ネットで調べてみると、文章としては...

父が最期を迎えそうです

(とりちゃん)

父が最期を迎えそうです。呼吸が下顎呼吸になってきて呼びかけても反応がありません。2.3日前までは話が出来たのに突然の事で動揺しています。こんな時に不謹慎な事ですがこれから父はどのように最期を迎えるので...

96歳の父親について

(親不幸者)

在、入院中の父の、今現在の状況を書かないと私の言っていることを疑問に思われるかと思います。父は、下顎呼吸を体験、奇跡的に回復し、補益はペースト食を全て完食。今後、在宅介護を考えていますが、先ず、次の病...

96歳の父親の今後について

(親不幸者)

昨年、腸閉塞に。今年9月に再発、肺に水が溜まり、下顎呼吸にもなり、覚悟しておくよう医師からも告げられましたが、奇跡的に生きています。酸素吸入と点滴が欠かせません。入院中ですが、きまりがあるそうで3か月...

下顎呼吸がないこともあるのでしょうか

(りょう)

たね。またお悔やみ申し上げます。お父様の最期に立ち会われずさみしかったお気持ちは察します。確かに下顎呼吸がみられ…は教科書的にはそうかもしれません。現場ではさっきまでは変わりなかった…とか振り向いたら...

全て表示する

「下顎呼吸」に関する共感一覧

検索結果 5

「平穏死」を選びました。誤嚥性肺炎で入院…

(まめ)

ールをかけながら、「どうか母が楽に、楽に、なれますように」と祈りながら・・・。亡くなる1時間前に下顎呼吸が始まり、すーっと静かに息を引き取りました。亡くなるとわかっていても、「お母さん!」と泣き叫んで...

父が亡くなりました

(ボーロ)

。父ですが昨日の早朝に自宅にて旅立ちました。私ひとりで看取りました。夜中2時くらいから死前喘鳴→下顎呼吸4時半頃息を引き取りました。その瞬間は父の手を握り「ありがとう」と言うと、父の目には涙が…。それ...

パパ、ありがとう 2009年10月19日…

(はるうさぎ)

間前までは強かった右手の力もすっかりなくなり、口が動くだけの息にならない呼吸が何度かあります。「下顎呼吸やね」と先生。「多分もう1,2回」。母と私が父の両頬にくっついて、もう出てくる言葉は「ありがとう...

老衰の大往生でした。

(ミルミント)

義父は静かに寝てる状態で優しく入浴させてもらい気持ち良さそうに思えました。それから2時間位したら下顎呼吸が始まってその期間も短く安らかな永眠となり訪問看護師の方の優しく丁寧なエンゼルケアでおしゃれだっ...

認知症であるあなたの最期

(ストレス解消)

が散る前の、覚悟を決めた落ち着いたさまを感じました。今、私の目の前にあなたがいます。高熱が出て、下顎呼吸も始まりました。48時間以内にこの世を終えるサインです。最期の命を燃やし、蒸気機関車のごとく命を...

全て表示する

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する

探している情報が見つからない場合は、介護の専門家に相談してみよう