介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談
  ニュース  

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「ぶ」からはじまる介護用語 > ブドウ糖(ぶどうとう)

ブドウ糖(ぶどうとう)

ブドウ糖(グルコース)とは、脳や体を動かすエネルギー源となるものです。ブドウ糖(グルコース)は唯一脳を動かすエネルギー源で、不足すると脳の活力は低下します。

ブドウ糖(グルコース)は水に溶ける際、熱を奪う性質があり、参加するとグルコン酸となり、酒類・清涼飲料水に利用されています。

ブドウ糖(グルコース)は食物の糖質が消化されてできるもので、腸で吸収されて血液中に入り、血液の流れにのって体の細胞に運ばれて、筋肉や臓器で使われます。このブドウ糖(グルコース)がインスリンの不足や働きの低下によってうまく利用されなくなると、糖尿病になることがあります。

「ブドウ糖」に関する介護の基礎知識一覧

検索結果 1

高齢者・被介護者に適切な栄養バランスとは


人間が健康に生きていくためには、栄養バランスのとれた食事をとることが大切です。基本栄養素は46種類あり、栄養素の働きから、3つの食品グループに分けたものを三色食品群と呼びます。 必要不可欠な3種の食…

全て表示する

「ブドウ糖」に関する介護の記事一覧

検索結果 3

【介護での栄養摂取に関する意識調査】在宅…


在宅で介護をしていると、頭を悩ませるのが「介護での栄養摂取」です。食への興味を失っていたり、噛んだり飲み込んだりという食べる機能が衰えている高齢者は、食事の量が減ってしまう傾向があります。 在宅介護者…

介護予防のために心掛けたい「健康な食事」


介護予防はもちろん、元気に自立した生活を続けるためにも、食事の見直しは欠かせません。食が細くなったり、買い物や食事の準備が大変になったりする高齢者にとって、十分に栄養バランスの取れた食事を継続するのは…

抗コリン薬が脳に与える影響を調査【アルツ…


頻尿改善薬として処方される抗コリン薬ですが、認知機能障害と関係しており、認知症のリスクを高めることは、以前から言われていました。 実際に抗コリン薬を服用している人の身体にはどんな変化が起こっているの…

全て表示する

「ブドウ糖」に関する質問一覧

検索結果 6

右半身麻痺のおじいちゃんにやってあげられ…

(おがちょん)

す。透析をしています。血液をサラサラにする薬を使っているようです。現在は食事を取れないので点滴でブドウ糖を入れているようです。おじいちゃんに長生きして欲しいので出来るだけ詳しく教えてください。よろしく...

父の転院に関連してアドバイスをお願いしま…

(hnagaoka)

院日は土曜だったため転院直後は経管栄養が継続され週明けに改めて検査が行われ栄養を中止、抗生物質とブドウ糖の点滴による治療がはじまりました。2週間後からブドウ糖から中心静脈栄養の点滴へ切り替わりました。...

血糖値が不安定

(おみい)

ています。しかし一番困るのが夜中に低血糖になることなんです。昨日もなって測ってみたら48でした。ブドウ糖を含ませたりコーヒーを飲ませたりして2時間後に血糖値が100になりました。救急車を呼ぼうにも「病...

糖尿病はドラッグ中毒のよう...

(nstyle)

分でできなくなる可能性があります。”糖尿病はネットで調べると、インスリン作用不足により、血液中のブドウ糖濃度が適正な範囲を超えて上昇している状態です。長期間高血糖が続くと、細小血管症である網膜症、腎症...

脱水で飲食もほとんどしない認知症の母に水…

(みずる)

カメラを飲んだりCTを撮ったりしても異常がなく、先日、脱水になっていると診断されました。その日はブドウ糖の点滴を打ち、帰宅して、いくらか元気になったかなぁ・・・と思ったのですが、翌日はやはり変わらず。...

全て表示する

「ブドウ糖」に関する共感一覧

検索結果 9

糖尿病ってなあに?

(はんさむかあさん)

ら、気になることがあったので、ちょっと流れから外れますが、糖尿病のお話を少し。糖尿病は、血液中のブドウ糖の濃度が高い状態が続くことを言います。ブドウ糖は、脳にとっては唯一のエネルギー源であると言われて...

レビー認知症と薬の難しさ

(うりぼん)

は、すぐわかる。呼吸はあるが意識不明。先生を呼び。血糖値低下と血圧の低下。すぐさま処置され点滴とブドウ糖しばらくして意識が戻り血圧も血糖値も上がり。私一人だったら?と思うとどうなっていたか?一週間で薬...

母の入院生活!!

(ラグビーボール)

実家にいった時だけで普段はマグカップに1日で半分ぐらいしか飲まないからずぼらな母に鉄槌が・・・。ブドウ糖と抗生剤の点滴をしてたが、お腹が痛いだけだったから痛みが取れたら帰れると思っているのです。まだ2...

母、デイで一時意識喪失

(yanano)

ました。経過を拝読する限り、高血糖の可能性もあるような気がします。入浴の水分補給をOS1のようなブドウ糖の入ったものでしていたら、なおのこと危険です。食後高血糖で、たおれられたのだとしたら、治療が必要...

まだまだ程遠いかな

(oniyome)

絡は主に主人のほうにかかります衣替えの服ももっていってくれてついでに義妹が不用意に渡してしまったブドウ糖もきちんとケアマネさんと看護婦さんを交え話をしひきとってきましたな~~んだやればできるじゃんって...

全て表示する

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する

探している情報が見つからない場合は、介護の専門家に相談してみよう