介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談
  ニュース  

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「ひ」からはじまる介護用語 > ヒステリー性健忘(ひすてりーせいけんぼう)

ヒステリー性健忘(ひすてりーせいけんぼう)

ヒステリー性健忘とは、診察・検査をしても異常がなく、けれど記憶・意思の喪失、手足のマヒ、痙攣などの症状を起こす精神疾患のことをいいます。

精神症状は解離性障害と呼び、身体症状を転換性障害と呼ぶのが一般的とされています。

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する

探している情報が見つからない場合は、介護の専門家に相談してみよう