介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「い」からはじまる介護用語 > インターフェロン療法(いんたーふぇろんりょうほう)

インターフェロン療法(いんたーふぇろんりょうほう)

インターフェロン療法とは、インターフェロンによって免疫の働きを促し、ガン細胞などの増殖を抑える療法です。
ガン治療として使われています。

「インターフェロン療法」に関する共感一覧

検索結果 1

認知の方の不眠。

(moririn)

眠薬剤。降圧剤、抗ヒスタミン剤、ステロイド、カフェイン、抗パーキンソンやく。気管支拡張剤、インターフェロン療法、SSRI抗うつ剤、これが、よいと推奨されている、薬はない。...

全て表示する

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する

探している情報が見つからない場合は、介護の専門家に相談してみよう