介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「か」からはじまる介護用語 > かかりつけ薬局(かかりつけやっきょく)

かかりつけ薬局(かかりつけやっきょく)

かかりつけ薬局とは、どの病院や診療所で処方箋をもらっても、必ずそこで薬の調剤を受けると決めた薬局のことで、どの薬局を利用するかは利用者が自由に決めることができます。

「かかりつけ薬局」に関する介護の基礎知識一覧

検索結果 1

認知症の食事拒否 6つの原因と対策


認知症の方だけではなく、高齢者の方が楽しみにしているのが“食事”や“おやつ”です。生きていくうえでも食べることは大切です。 お年寄りの中には、日常生活で動くことが少なくなっているため、若い人よりもお腹…

全て表示する

「かかりつけ薬局」に関する介護の記事一覧

検索結果 3

診療報酬改定 介護家族に与える影響は?


医療保険から医療機関に支払われる治療費を定めた診療報酬。 これによって医療の価格と内容が決まっているため、今年4月に実施される診療報酬改定は、介護が必要な家族がいる方にとっても、他人事ではありません…

高齢者の薬の副作用を防ぐための方法4つ


年齢を重ねると高血圧、糖尿病、認知症など 慢性疾患のための薬を飲む機会も増えてきます。 しかし、高齢者の体は薬を分解・排泄する機能が弱まっており、 強く効きすぎたり副作用が起こる危険性や、 薬を吸収…

費用効果も?“かかりつけ薬局”のメリット…


“かかりつけ医”という言葉はよく耳にしますが、厚生労働省では現在、“かかりつけ薬局”の推進に力を入れています。 複数の病院にかかっている人は、それぞれの病院で処方箋をもらい、その病院の近くにある薬局…

全て表示する

「かかりつけ薬局」に関する共感一覧

検索結果 6

ごめんなさい

(はんさむかあさん)

し、私の書いたものを見て、薬剤師の職能を見直して貰えたのなら、次は、お近くの調剤薬局の中から「かかりつけ薬局」を探してくださいね。現役の薬剤師さんは、日進月歩の医学の進歩に追いつくべく忙しい業務の傍ら...

日本老年医学会のHPは必見です。

(seiko2000)

をやっていて、ベテランで親切な薬剤師さんが相談にのってくださるので、そこも紹介しておきました。かかりつけ薬局は、どちらかというと医師寄りだったりするので、客観的にみてくださる薬剤師さんの意見も聞いたほ...

薬局の方との話しですが

(ドンシュウ)

出して書かせていただきました。書いてよかったです私はずっと薬とお付き合いしているので、主治医とかかりつけ薬局の方とはお世話になりっぱなしです。そこと余りに違うのでびっくりしています。これを機会に変わろ...

放送情報】大量処方・健康被害 どうする残…

(るぽ)

残薬、我が家も祖母の残薬が大量にありました。特養ホームへ入所する際に、かかりつけ薬局に持っていき、処分してもらいました。特養ホームで改めて医者に掛かり、薬の量が半分に減りました。認知症患者等の場合は飲...

通所デイに通って1年

(レベッカ)

運動をなさるのは大事です。でも、のんでいらっしゃるお薬のことも毎回毎回チェックしてもらうよう、かかりつけ薬局などでご相談してくださいね。よいお年を!!...

全て表示する

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する

探している情報が見つからない場合は、介護の専門家に相談してみよう