介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 介護の用語辞典 > 「う」からはじまる介護用語 > うっ血(うっけつ)

うっ血(うっけつ)

うっ血とは、静脈血が血管の中に溜まってしまう状態のことです。

「うっ血」に関する質問一覧

検索結果 10

変化 その後

(おだっち1214)

00まで上がった…と。実は2年前の夏、今のショートステイではない別の施設でショート中転倒して、顔がうっ血したってことがあり、その時も施設から電話はあったものの、本人は大丈夫と言っているので…と、特に処...

錯乱する母から父を守るため母を入院させた…

(メンタロ)

さんから目をはなさないように!と言われ相手にされず(実際は母に殴られ蹴られ、父も私も殴られ顔や腕がうっ血してた)救急車=精神科へ連れていってほしいとお願いしても「本人が何ともないと言ってるから連れてい...

ショートは私に課せられた修行か?

(ぷう)

は眠ることなく夜通しフロアを荷物を引きずりながらウロウロしたらしいです。帰宅すると、両足親指の爪がうっ血して日を追うごとに真っ黒に変色していきました。その数日後、顔面に帯状疱疹が出来ました。完治までに...

介護認定

(パンダさん太郎)

昨日母が退院しました。症状は重症貧血・心不全・肺炎・肺うっ血で11日間入院していました。それまで高血圧症で降圧剤や利尿剤など服用していた副作用が出たものと思われますヘモグロビンの値が5%、酸素濃度は通...

老衰?弱る祖父。

(おニャ太)

りっぱなしで動く事はなかったです。食欲は、毎日3食。おやつを食べれるほどでした。しかし、今年1月にうっ血性心不全の為、3週間入院しました。そこから、体力が落ち、車椅子生活。寝る時だけベッド。オシッコは...

全て表示する

「うっ血」に関する共感一覧

検索結果 7

手の拘束

(コノ)

父は手の拘束(ミトン)をされていた時はどうにか取ろうとしていた為、更にきつく拘束されてしまい手首がうっ血していました。胴の拘束も痩せ細っていく父の体に金具が当たってとても痛そうでした。看護師も看護学校...

生きるのも大変だよね!

(wakobonta)

ましてや床ずれって言葉ならああ~あれねと、介護やっている人位しか知らないですもの。床ずれだった長くうっ血した状態だったらなりもんもね。帰って来た時でもディの看護婦さんもゲーベンクリーム付け替えしていた...

介護の事件を起こす前に、周囲の人ができる…

(るぽ)

動かないので脱臼とか骨折が怖いなぁ。寝てる時とて「自分で寝返りが打てなく、半身マヒで感覚がないのでうっ血して変な怪我しそう」これでさらに「同じ事ばかり繰り返して話す」のがもっとひどくなったら・・・・一...

今を生きる

(アンディ)

アンディさん、初めまして「今を生きる」を読ませて頂きました私は、5年前から、「うっ血性心不全と不整脈の合併症」の病気になりました昨年から、認知症になってしまった、姑を在宅介護をしておりますアンディさん...

施設選び

(ハイジ)

息苦しさを訴えても・・<軽い肺炎だから大丈夫よ!>と義理姉は言い、病院に診察に連れて行きましたら<うっ血性心不全、不整脈、弁膜症>でした。そこであんまり病状的に重い方は入所難しいと言われましたので協力...

全て表示する

ご家族の介護をする方が介護の不安や悩みを解決するQ&Aサイト_安心介護
安心介護とは 会員登録する

探している情報が見つからない場合は、介護の専門家に相談してみよう