介護の不安を解消できる「安心介護」専門家に無料で相談

安心介護トップ > 共感広場 > 介護中(別居)

ログインはこちらから

2016年06月03日 23:46

投稿者

疲れた 独身独りっ子 さんの投稿 レギュラー会員

介護対象者の続柄:実母

認知症の有無:あり

要介護度:要介護1

介護状況:介護対象者が長期施設入所中

なんというか、やるせない感じ。子の心、親知らず。愚痴らせてください。

私、独身一人っ子。父は早くに他界。私は世間一般的にはたぶん、キャリアウーマンに該当するような、毎日仕事人間。
今年になって、離れて暮らす母の言動が明らかに変であることに気が付き、何年振りかに実家に行くと、そこはゴミ屋敷。
足の踏み場も無いくらいにモノが溢れかえり、何年も掃除すらしていないのでホコリも溜まり放題、冷蔵庫の中には、何年も前の食材やらカビの生えた食べかけのものやらがギューギューに詰まって異臭を放っていました。
ケアマネさんを紹介してもらい介護認定やら、訪問看護&ヘルパーさんを依頼して通院介助に奔走し、出張を強引に引き上げてきたり、日程ずらしたりと仕事を休んで週2で様子見にいったりを繰り返し、本日、母を無理やりグループホームへ入所させてきました。
認知症特有の行動が目立ち始め、もう一人で生活させる事が限界に近いと思い、たまたまラッキーで実家近くに新築OPENのグループホームが見つかり、入所を決めました。
母に事前に入所を話せば、絶対にテコでも動かず抵抗することが想定できたので、ホームの方と相談のうえで、嘘も方便で連れて行きました。
私としては、もうどうしようもなくなって、取返しが付かない状態での入所よりも、ヨタヨタ歩きでも自力でなんとか歩けて、天気の良い日にはもしかして認知症から元に戻ってる?と勘違いするくらいの元気なうちに、専門の施設に入らせたかったのです。が、、、ホームに連れて行ったら、すさまじい抵抗でした。
私とホームの所長さんと二人でかなりの時間をかけていろいろ説得しました。が、すごかった。。。スゴイ切り返しというか、取り繕いというか、言い訳というか、、、、典型的な認知症の症状といえばそれまでですが。。。脳が勝手に判断して、自分の不利になりそうな事にはありとあらゆる取り繕いで切り返しているのは、理性では解れど、私、挫けそうになりました。
母自身、どんどん頭が変になっていることは薄々感じているのに、どんどん記憶がなくなって、訳が分からない自分に戸惑っているのに、いざその事実に直面すると、絶対に認めたくないんでしょう。
「私はどこも悪くない」「自分で買い物も料理も洗濯もできるしお風呂だって入れる」「こんな施設に捨てる位なら、放っておいてくれ」「もう娘とも思わないし親とも思わないでくれ」「娘なんて生まなければよかった」「私のどこが病気だって言うんだ。勝手に病気にするな!」と矢継ぎ早の口撃。
本人を否定しないように、ゆっくり口調低い声のトーンにして
「お母さんを一人で置いておけないの、心配で心配で私ももう限界なの」
「昨日、ヘルパーさんが来る時間を忘れて勝手にお買い物出かけてたよね?そのせいで今日、膝が痛くて歩けなくなってるよね?」
母「買い物なんて行ってない。トイレに行ってただけだ」
「毎日毎日繰り返し繰り返し一日のうちに何度も同じ内容で私にTELかけてきたよね?」
母「なんのこと?そんなことしてない。」
「もう忘れちゃった?ブラウスなくなったって言ってたよね?」
母「それは泥棒が入ったからだ」
「冷蔵庫の中にも1か月以上、もっと前の卵とか入ったまま忘れているよね?」
母「便秘だから少しくらい腐ってた方が良いんだ」
「お薬だって、一気にたくさん飲んだり、飲むのずっと何日も忘れて体調崩してたこともあったよね?」
母「早く死にたいからちょうど良いんだ」etc。。。
らちが明かないので、プロ中のプロの所長さんは、「喉が渇いたでしょう、ちょうどおやつの時間なので、ちょっと休憩しましょう。しばらく娘さんと話しをさせてくださいネ」と私と母を引き離し、「入所するか否か」私の意思を確認してくださいました。
私は母に憎まれても恨まれても構わない。母が落ち着くまで半年でも一年でも会えなくても大丈夫、あのまま一人暮らしをさせていたら、きっと何かケガをして寝たきりになるのが早いか、徘徊が始まって危険になるかのいずれかだと思う。なので、強引でも入所させてほしい。その代りホームのスタッフの皆さまには、ご迷惑をかけて申しわけないが、どうか預かってほしい。と正直に回答しました。
ホームの所長さんは、本当にプロなので「我々はもっとお母さん以上の方をお預かりしている経験があるので大丈夫ですよ。それよりも娘さんの方がつらいでしょう、大丈夫ですか?」と私に気遣ってくださいました。
私はいいんです、自分で決めたことだから、母には申しわけないと思うけど、だってもう母は昔みたいに客観的に理解できないんだもの、脳がそうなっちゃったんだもの、病気だから仕方がないの、私はヒドイ娘です。母を捨てる娘と言われても構わないんです。はぁ。。。。
しかし疲れた、疲れました。長々と愚痴っちゃいましたが、安心できる環境で母が余生を暮らしてくれれば、それでよし。と 自分自身を納得させ、、、う~ん、でもやるせないこの感じは、なにをどうしてもぬぐいきれない。。。
専門家 会員から
5 の共感コメント
とじる

※ 会員登録する前に、利用規約個人情報保護方針をご確認ください。

既に会員の方はこちらからログインください。